2/17〈JOY Open School〉

「ジョイ・オープン・スクール」は、ゲームやアクティビティを通し、楽しみながら英語に親しむ子ども対象のイベントです。英語ができなくても大丈夫。ジョイに通っていないお子さんも大歓迎です。

 

 

日時:2月17日(日)1時〜4時(12時半開場)

会場:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

申込:1月21日(月)3時よりA館にて受付開始(電話は不可)。チラシ付属の申込書に記入し、カウンターまでご持参ください

 

・年少さん〜中学生対象

・ジョイに通っていない方も参加できます

・荒天中止

・事前の申し込み必要

・参加費無料

・小学1年生未満のお子さまは保護者の方が同伴してください

・1月28日(月)2時以降は電話でも申し込みできます

・定員になり次第、受付を終了しますのでお早めにお申し込みください

・お申し込み後にキャンセルする場合は必ずご連絡ください

 

申し込み必要【AかBのいずれかひとつ、時間を指定してお申し込みください】

A. ファイルをかざろう! ステンシルアート (会場: A館101・102)定員: 各時間30名

英語を使いながらJOYクリアファイルを楽しくデコレーション。みんなのオリジナルを作ろう!

1回目:1時〜1時30分 2回目:1時50分〜2時20分 3回目:2時40分〜3時10分

 

B. ウールレタープロップス (会場: A館201・205)定員: 各時間30名

針金と毛糸でオリジナルフォトプロップス作り。できあがったらインスタブースで記念撮影しよう!

1回目:1時〜1時30分 2回目:1時50分〜2時20分 3回目:2時40分〜3時10分

 

 

申し込み不要【12時30分開場/1時スタート】

プレイルーム (会場: A館203-204)終了: 3時10分

1. 英語でチャレンジ:英語を使った簡単なクイズやアクティビティを楽しもう!

2. みんなで作ろうJOYツリー:名前や好きな言葉を葉っぱに書いて貼りつけて、大きな木を完成させよう!

3. クッキーチャーム:型抜きした紙粘土で吊り下げられる飾りを作ろう!

 

JOYカフェ (会場: B館一階バッキーホール)終了: 3時10分

ポップコーンや世界のお菓子もドリンクも全部10円! 英語でお買いものに挑戦しよう!

 

ポートレート撮影(有料: 100円)(会場: B館204)終了: 3時10分

モデル気分を味わってみませんか? 写真が趣味の学院長がポートレートを撮影します。プリントした写真(2Lサイズ)は後日A館カウンターにてお渡しします。料金はその際お支払いください。

 

ビンゴ大会(子どものみ)(会場: A館203-204)定員: 100名

3時30分までに会場へ集合! スタッフからカードを受け取ってください。

 

チャリティバザー “10 YEN SHOP”(会場: A館202)終了: 4時

文房具や小物など、いろいろな雑貨が10円均一! 英語を使ってお買い物してみよう! 売り上げはすべて北海道胆振東部地震災害に係る義援金へ送金します。(一人5つまで購入可/入場制限を設ける場合があります)

 

インスタ専用ブース(会場: B館203)終了: 4時

ご自分のスマホや携帯で自由にご利用ください。「寝相アート」コーナーも新設!

 

2019Open School表面

2019Open School裏面

by Shinobu / 2019-01-27 6:14 PM / Announcements,イベント情報,各種イベント

JEC第3弾:世界に挑むジョイ生徒がゲスト!

デイビッド元ジョイ副学院長がゲストの初回、松井詩さんの第2回に続き、第3回目の JEC 開催とゲストが決定しました。前半は前2回同様英語を使ったアウトプット主体のアクティビティを参加者全員で行い、後半はゲストのトークに耳を傾け、英語での質疑応答や意見交換をします。そのゲストとは、佐藤未季(みき)さん。地元紙に掲載された記事でご存知の方もいらっしゃるのでは。なんと Miki さんはジョイ生徒だったのです! 同じくジョイ生徒の柏倉一統さんとともに世界へ挑むべく東奔西走中の Miki さんの、熱い思いを聴いてみませんか?

 

 

日時:2019年3月3日(日)1:30-3:30PM(1:00PM開場)、交流会 3:45-4:45PM

ゲスト:佐藤未季さん(未季庭園設計事務所代表)

参加費:1,000円(クーポンは使えません)

※社会人各コース・英語音読コースの振替で参加する場合は無料。ただし差額は返金しません

交流会参加費(希望者のみ):500円(※クーポン可。振替にはなりません/ドリンクとスナック付)

申込締切:メール・Faxは3月1日(金)8:00PM。電話は同日9:30PMまで)

 

*申込方法や参加資格等、詳細はJEC専用ページをご覧ください

by Shinobu / 2019-01-21 6:36 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

[追記] JECで英語を楽しもう!

[1/7 追記]

松井さんの講演会ではなく、松井さんには時間内の一部でお話していただくのみです。トークだけの参加申込は受け付けておりません。JECは参加者同士、英語で自己紹介や、テーマについて質問したり答えたりといったアクティビティも含まれますので、ご了承ください。

 

集まった約30名が浦島学院長の英語でのMCに従い、アウトプットを主体としたアクティビティ、元ジョイ副学院長のデイビッドのトークでインプットとQ&Aを楽しんだ第1回目のJEC(Joy English Club)。その第2回目の開催が決定しました。前半は英語を使った効果的なアクティビティを、後半はゲストに2017ミス・ユニバース北海道代表の松井詩(まつい・しおり)さんを迎えます。幼少期〜10代を海外で過ごした彼女の、英語と美貌を間近で感じられるチャンスをお見逃しなく!

 


 

日時:2019年1月20日(日)1:30-3:30PM(1:00PM開場)、交流会 3:45-4:45PM

ゲスト:松井詩さん(2017ミス・ユニバース北海道代表、帯広畜産大学共同獣医学過程4年)

参加費:1,000円(クーポンは使えません)

※社会人各コース・英語音読コースの振替で参加する場合は無料。ただし差額は返金しません

交流会参加費(希望者のみ):500円(※クーポン可。振替にはなりません/ドリンクとスナック付)

申込締切:メール・Faxは1月18日(金)8:00PM。電話は同日9:30PMまで)

 

*申込方法や参加資格等、詳細はJEC専用ページをご覧ください

by Shinobu / 2018-12-10 7:11 PM / ニュースの玉手箱,各種イベント

『英会話の玉手箱』スペシャル! 公開録音&サイン会

FM-JAGAの番組内で不定期に放送してきた『英会話の玉手箱』(過去の放送一覧)。2015年12月、桂かい枝さんをゲストに開始してから3年が経ち、20回目を超えました! そこで次回はスペシャル・バージョン。スタジオを飛び出し、岡書イーストモール店、OCTVとタッグを組んでの公開録音が決定!「第6回 夢の英語学校」のゲスト、箱田勝良さん、横山カズさんによる番組収録に続き、NOBU先生のミニライブ、さらにお三方のサイン会まで企画しました。これはもう前夜祭。みなさん、ぜひ岡書へお集りください!

 

日時:2018年10月13日(土)5:30〜7:00PM(予定)

会場:岡書イーストモール店内ドトール(帯広市東4条南16丁目6)

共催:岡書、ジョイ・イングリッシュ・アカデミー、FM-JAGA

後援:十勝毎日新聞社

協力:OCTV

出演者:箱田勝良(イーオン法人部企業研修課教務コーディネーター)、横山カズ(同時通訳者)

ゲスト:山田暢彦(バイリンガル英語講師)

進行役:miho(FM-JAGA)、浦島久(ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長)

定員:先着50名

*申込不要、観覧無料

 

第1部 トークゲスト:箱田勝良さん

第2部 トークゲスト:横山カズさん

第3部 ミニライブ:山田暢彦さん(ピアノ弾き語り)

終了後サイン会

 

*出演者およびゲスト紹介は、「夢の英語学校」記事内にあります。

 

by Shinobu / 2018-08-27 4:43 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

7/3〈スウェーデン☆ナイト〉

帯広から7500キロ以上も離れた北欧の国、スウェーデン。みなさんは何を想像するでしょうか? 家具? 洋服? オーロラ? それともカーリング? 先日、カーリング世界選手権出場のため同国に滞在した浦島学院長は、趣味のカメラを手にフォト散歩を楽しんできました。また、ジョイの元生徒でスウェーデン在住のスヴェディーン里絵さんと再会を果たせたことで、トーク・イベントを企画。学院長は「旅人視点」の、里絵さんは「住人視点」のスウェーデンを聞かせてくれます。トークは日本語なので、初級の方や一般の方も安心してご参加ください。

 

 

日時:2018年7月3日(火)7:00-8:15PM

会場:ジョイB館一階バッキーホール

参加費:1,000円(ジョイ生徒・一般とも)

*クラスの振替としても出席できます(差額は返金しません)

*ジョイ・クーポンは使えません

申込:A・B館カウンタ—にて直接、または電話(0155-33-0198)、メールにて

 

内容:

第一部《Photo Walk in Sweden》

11日間の滞在で撮った中から面白いものをセレクト。写真をお見せしながら、感じたこと・出来事などをお話しします。どんな話が飛び出すか、お楽しみに!

浦島久…1952年豊頃町生まれ。ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長。スウェーデンは今回で3度目。海外渡航時は得意の英語で現地に住む人々とコミュニケーションを取るのがスタイル。カメラを手にしてからはさらに磨きがかかり、カーリング世界選手権出場時にはカメラマン・通訳・補欠として帯同し、試合のもようのみならず開催地の様子も自身のブログ「浦島久の玉手箱」にてレポート。好評を得ている。

 

第二部《スウェーデン裏事情》

みなさんの抱くスウェーデンのイメージは、どんなでしょうか。在住歴10年余の里絵さんから返ってきた答えは「意外に安い税金、女性の強い社会、労働者は神様」。どの国の制度も一長一短で長所と短所は表裏一体、ということを感じるそうです。また、同国では敬語が消滅したのだとか。そういった移住者ならではの体験談などを聞かせていただきます。

Rie Swedinスヴェディーン里絵…1975年帯広生まれ。小樽商科大学卒業後、翻訳通訳者として働く。ジョイへは1998年秋に入会し、社会人英会話コース(ステップ5)を受講。2006年、スウェーデン人男性と結婚したのを機にスウェーデンに移住。現在は看護師としてスンスバル病院呼吸器科に勤務。3児の母。

 

by Shinobu / 2018-05-08 2:51 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

6/23〈第8回 ジョイ寄席〉桂かい枝・桂三段 二人会

[6/22] おかげさまでチケットは完売しました。ご来場いただけますみなさま、こちらをご一読ください。

 

 

「かい枝さんの日本語での落語も聞きたい!」というみなさんの熱い要望により始まったジョイ寄席も今年で8年目。昨年はゲスト出演で大いに会場を沸かせてくれた桂三段さん(帯広出身)が今年は正式に参加することが決まりました。大谷選手ばりの活躍を見せてくださること、期待して間違いないでしょう。先日ブータンで公演を大成功させたかい枝さんも「帯広のお客さんは大阪並みに笑ってくれる」と、お客様のみなさまに大きな期待を寄せています。英語学校が寄席と化す奇跡の一夜、お見逃しなく。

 

 

主催:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー
協賛:北海道ホテル、鎌田醤油、ウエスタン、はるこまベーカリー、ランチョ・エル・パソ、珈琲野郎、イノタニ、教育出版、TRAD、ウエモンズハート、キョーワ事務機、高橋まんじゅう屋、高田歯科医院、ドマーニ食堂、帯広公害防止技術センター(絶賛募集中でございます! お気軽に浦島もしくはスタッフまでお声掛けください)
日時:6月23日(土)開演 午後6時30分(開場6時)
会場:ジョイ・イングリッシュ・アカデミーA館(帯広市西17条南5丁目11-14)

出演:桂かい枝、桂三段

入場料:[6/22] チケット完売につき、当日券はございません 事前にチケットをお買い求めください。ジョイ生徒 2,000円/一般 2,500円
*4月16日(月)発売かいし! 事前予約受付中。カウンタ—で直接、または電話かメールでも受け付けています

* ジョイ生徒は「ジョイ・クーポン」使えます
* ジョイの生徒が一般の方のぶんを買う場合は生徒価格で購入できます
* 事前に買いに来ることができない方は、当日必ず来ることを条件に電話での予約も受け付けています
* キャンセルの場合もチケット代金をご負担頂きますのでご了承ください

 

 

出演者紹介
桂かい枝(かつら・かいし)

平成6年五代目桂文枝に入門。NHK新人演芸大賞・文化庁芸術祭新人賞・繁昌亭大賞など数々の賞を受賞し、上方落語の次世代を担うと期待される落語家。英語落語の第一人者としても知られ、海外での公演は今年20周年を迎える。文化庁文化交流使としてこれまでに世界24か国、105都市で300回を超える公演を成功させた。NHKテレビ「いまから出直し英語塾」の出演により英語教育界でも人気者に。桂かい枝オフィシャルサイト

 

桂三段(かつら・さんだん)

1976年帯広市生まれ。帯広緑ヶ丘小学校、帯広第五中学校、芽室高校卒業。歯科技工士を経て2005年、六代 桂文枝(当時は桂三枝)に入門。「三段跳びのように飛躍できるように」と拝名。どじょうすくい踊り二段。現在は札幌よしもと所属で、4代目北海道住みます芸人。FM-JAGAにて「桂三段の JAGARAKU」を担当(毎月第一日曜午後6時放送)。桂三段の『毎日がエブリディ!』

 

 

*当日は、かい枝さんプロデュースによる記念撮影コーナも登場! みなさま、お気軽にご利用ください

by Shinobu / 2018-04-09 4:17 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

5/13〈第13回「文法の日」セミナー〉

英文法の大切さを再認識してもらうために、2006年ジョイは「文法の日」を制定しました。第1回は帯広のみでしたが、翌年以降は東京など各都市でもセミナーが開催されています。第5回目からは(社)全国外国語教育振興協会と各主催校との共催となり、今年も4月から6月に渡って全国各地でセミナーが開催されます。

 

発祥の地であるジョイの「第13回 文法の日」は5月13日(日)。講師には、高山芳樹先生(東京学芸大学教授、NHKテレビ『エイエイGO!』講師)をお迎えします。高山先生といえば、昨年「夢の英語学校」にゲストとしてお越しいただき、革命的かつ斬新な学習法を伝授してくださいました。そんな高山先生に今回は、文法に的を絞ってお話ししていただきます。

 

共催:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー 、(一社)全国外国語教育振興協会

後援:(公財)日本英語検定協会

協賛:The Japan Times ST、ケンブリッジ大学出版局、三修社、IBCパブリッシング、(株)アルク

日時:5月13日(日)1:30-5:00PM(1:00PM 開場)

会場:ジョイ・イングリッシュ・アカデミーA館(帯広市西17条南5丁目11-14)

講師:高山芳樹(東京学芸大学教授、NHK テレビ「エイエイGO!」講師)

参加費:1講座 ジョイ生徒 1,200円、一般 1,400円 2講座 ジョイ生徒 2,200円、一般 2,600円

*ジョイ・クーポン使えます

*中・高校生は各200円引き

定員:初級・中級とも各50名(定員になり次第締切)

申込方法:事前申込が必要です。ジョイA・B館カウンターにて直接、または以下の方法でお名前とクラス、電話番号、参加級をお知らせください。

*3月19日(月)受付開始

・電話:0155-33-0198

・メール(5/11(金) 8:00PMまで受付):ジョイのウェブサイト問い合わせから

 

注意事項

英語指導者で、指導法を学ぶために初級や中級に参加したいという方がいます。参加は可能ですが、必ず以下のことに従ってください。

・指導者向けではなく、学習者のための講座です。講師からの質問への挙手および回答はお控えください。なかなか手が挙がらない場合も挙手や回答はせず、静かに見守ってください。

・座席は後方にお座りください。

 

プログラム

1:30-3:00PM【初級】

通じる英語へ大変身! 英語の「語順」を染み込ませよう!

対象:ステップ1・2、英検4級〜3級程度、中学校の英文法レベル

 

初級レベルの学習者に共通して見られる間違い。それは、頭に浮かんだ日本語の文をその語順のまま英語に直してしまうことです。「今日は疲れた」を Today is tired. と言ったり、「昨日2時間も英語を勉強したんだよ」を Yesterday two hours English study. と言ったりしていませんか。このクラスでは、普段あまり意識していない日本語の文の特徴を、日本語の歌やクイズを通して楽しみながら理解した上で、英語の語順感覚を体にたっぷりと染み込ませるためのトレーニングをこなしていきます。これであなたの脳みそも英語脳に大変身!?

 

 

3:30-5:00PM【中級】

「名詞のかたまり」徹底トレーニングで表現力アップ!

対象:ステップ2〜4、英検準2級〜2級程度、高校1年生の英文法レベル

 

英文を組み立てる際の基本的な語順に「誰・何が+どうする+誰・何を」がありますが、「誰・何が」にも「誰・何を」にも必ず「名詞のかたまり」がパーツとして入ります。「テーブルの上のネコ」を the table on a cat、「本を読んでいる美しい女性」を read a book a beautiful woman のようにパーツの組み立て方を間違うと、そのパーツからなる英文も通じなくなってしまいます。「名詞のかたまり」を作る際に特につまずくのが、日本語にはない「名詞を後ろから説明する」組み立て方です。a cat on the table も a beautiful woman reading a book も、すべて後ろから名詞 cat や woman を説明して、より大きな「名詞のかたまり」となっています。このクラスでは、英語の「名詞のかたまり」を素早く正確に使いこなせるようになるためのトレーニングを徹底的に行います。「名詞のかたまり」を自由自在に操れるようになると、英語の表現の幅がぐーんと広がりますよ。

 

 

【講師紹介:高山芳樹たかやま・よしき

東京学芸大学教授。青森県弘前市出身。株式会社イーオンに勤務後、学習院高等科教諭、立教大学観光学部専任講師等を経て、現職。専門は英語教育学。研究テーマとしては、日本人英語学習者のための効果的な英語音声指導、特に「通じる英語」を目指す発音指導、音読指導の効果など。著書に『総合英語One』(アルク、監修)、『高校英語授業を変える!』(アルク、共著)、『英語授業ハンドブック<高校編> DVD付』(大修館書店、共編著)、NHK CD BOOK Enjoy Simple English Readers シリーズ(NHK 出版、監修)、『受けてみよう! TOEIC Bridge テスト 完全攻略編』(アスク出版)など多数。中学校や高校の検定教科書の編集にも携わる。2014年度 NHK ラジオ「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」監修。2015年度より NHK Eテレ「エイエイGO!」講師として出演中。

 

 

by Shinobu / 2018-03-15 4:07 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

[増設] 2/18〈JOY Open School〉

チャリティーバザー(¥10 SHOP) ご協力御礼

 

 

1/22(月)の申込開始後、おかげさまでとてもたくさんの方にお申し込みいただきました。いくつかの時間帯で定員に達してしまったため、急きょ4時台に増設することにしました。詳しくは、下記スケジュールをご覧ください。

 

「ジョイ・オープン・スクール」は、ゲームやアクティビティを通し、楽しみながら英語に親しむ子ども対象のイベントです。英語ができなくても大丈夫。

 

日時:2月18日(日)1:00-4:00PM 4:30PM(0:30PM 開場)

会場:ジョイA館およびB館【最初にA館で受付をお済ませください】

申込:1月22日(月)3:00PMよりジョイA館カウンターでのみ受付(電話は不可)。1月29日(月)以降は電話でも受け付けます。ジョイA館カウンターで直接、または電話(0155-33-0198)でお申し込みください。

対象:年少さんから中学生まで

参加費:無料

*荒天中止

*ジョイに通っていない方も参加できます

*小学1年生未満の子どもさんは保護者の方が同伴してください

*申込時にお渡しするカードを当日ご持参ください

 

 

・・・こんな遊びを通して英語に親しみます(要申込)・・・

A. みんなでゲーム (会場: A館203)定員: 各時間50名

チームに分かれ、簡単な英単語を使った単純なゲームをして遊びます。

立ったり座ったりするので、動きやすい服装がおすすめです。

① 1:00~1:30 ② 2:00~2:30 ③ 3:00~3:30


B. ドリーム・キャッチャー作り (会場: A館101)定員: 各時間25名

いい夢をキャッチしてくれるという、ネイティブアメリカンに伝わる

Dream Catcher を紙皿で作ります。

① 1:00~1:30 ② 2:00~2:30 ③ 3:00~3:30 ④ 4:00~4:30 [増設]


C. 食べてみよう、世界のお菓子 (会場: B館バッキーホール)定員: 各時間25名

外国ではどんなお菓子が食べられているのでしょう。知っているお菓子は登場するかな?

アレルギーのある子どもさんは必ずお申し出ください。

① 1:00~1:30 ② 2:00~2:30 ③ 3:00~3:30 ④ 4:00~4:30 [増設]

 

 

・・・申し込みガイド・・・

1人2つまで参加できます。時間も指定してお申し込みください。合間を利用してB館でもお楽しみいただけます(下記参照)。

●2つ参加の場合 AとB、またはAとC【BとCは不可】

(申込例その1)1:00~A2:00~C

(申込例その2)2:00~B3:00~A

(申込例その3)1:00~C3:00~A

(申込例その4)3:00~Bのみ

 

1月22日(月) 3:00PMよりA館にて受付開始(電話不可)。このときお渡しするカードを当日忘れずにご持参ください。

* 1月29日(月) 2:00PMからは電話でも申し込みできます。イベント当日、カードをお渡ししますのでA館受付までお越しください。

* 定員に達し次第、受付を終了しますので、お早めにお申し込みください。

* お申し込み後にキャンセルする場合は、ご連絡をお願いします。

 

 

・・・B館(1:00~4:00)申込不要・・・

1階バッキーホール

ポップコーン、ドリンクのサービス :1人1回まで

2階教室

チャリティーバザー “10 YEN SHOP” [1/25変更] A館2階で開催します:文房具や小物など、いろいろな雑貨が10円均一! 英語を使ってお買いものしてみましょう。売り上げはすべて、「東日本大震災ふくしまこども寄附金」(震災孤児等への支援のための寄附口座)に送金します。売り上げとは別に寄附金ボックスも設置し、合わせて送金します。

インスタ専用ブース:ご自分のスマホや携帯で自由にご利用ください。

撮影会:モデル気分を味わってみませんか? 写真が趣味の学院長がポート

レートを撮影します。プリントした写真は後日A館カウンタ―にてお渡しします。

 

by Shinobu / 2018-02-15 9:36 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

3/30〈英語でいまのニッポンを語ろう!〉

スピーキング力を強化するのにとても効果があるのが「音読」です。でも何を音読すればいいのでしょう? そんな声に応え、学院長が新たに教材を作りました。最新著書『音読JAPAN:英語でいまのニッポンを語ろう!』(IBC、3月17日発売)が取り上げているのは、誰でも話題にできる内容ばかり。このレッスンでは、その本の一部を用い、「話すための英語音読」に取り組みます。

 

Photo by Junichi Abe

JOY 春の特別トークイベント・3

英語でいまのニッポンを語ろう!

 

日時:2018年3月30日(金)7:30-9:00PM
会場:ジョイB館二階(予定)
対象:英検3級~英検2級程度、ステップ2~4
参加費:ジョイ社会人生徒・一般とも 1,000円(ジョイ生徒が振替で出席の場合は無料)、中学生・高校生 無料
*ジョイ・クーポンは使えません
*一般の方は入会金不要
申込:必要。A・B館カウンタ―で直接、または電話(0155-33-0198)、メールにて

 

講師紹介:浦島久(うらしま・ひさし)

小樽商科大学(経営学)修了。大学卒業後、松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)へ入社するが、1977年に北海道へUターン。帯広市にて英語教室「イングリッシュハウス・ジョイ」を設立後、帯広畜産大学修士課程(農業経済)修了。現在はジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長、小樽商科大学特認教授、豊頃町観光大使。著書に『音読JAPAN:英語でいまのニッポンを語ろう!』(IBC)、『英語で「日本」を話すための音読レッスン』(共著、日本実業出版)、『1分間英語で自分のことを話してみる』(共著、KADOKAWA)など多数。うち7冊は韓国、1冊は台湾で翻訳出版されている。趣味は写真(命名者でもある「ジュエリーアイス」など北海道の風景)、音楽(地元ラジオ局でジャズの選曲を担当)、カーリング(世界シニアカーリング選手権2009、2010、2013、2014出場)。ブログ「浦島久の玉手箱

 

by Shinobu / 2018-02-07 5:36 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

[追記] 3/28〈英語ができなきゃ強くなれない~ボブちゃんが見た、世界のアスリート英語力事情〉

[3/16 追記]

なんと、栗谷昌宏さん(FM-JAGA)が進行役として来てくださることに!

桧野さん&栗谷さん、といえば 2010年3月のオリンピック報告会。あのときの軽快なやりとりが再現されるのは必至、みなさん是非お集りください!

 

 

日本女子としてだけでなくアジア女子としても初めてオリンピックに出場した元ボブスレー選手、桧野真奈美さん。2006年トリノ五輪に続き、バンクーバー五輪にも連続出場を果たしました。ワールドカップで転戦していた2002年、オランダ人のロバートさんの計らいにより無償でオランダチームへ入れてもらえることに。共通の言語はもちろん英語。ところが当時の桧野さんの英語力は…。一線を離れた後も英語を学び続けている桧野さん。その理由は? そして、英語も含め彼女がこれまでに経験してきた苦しかったこと、目標到達のために実践してきたことなどを聞かせてもらいます。

 

 

JOY 春の特別トークイベント・2

英語ができなきゃ強くなれない〜ボブちゃんが見た、世界のアスリート英語力事情

 

日時:2018年3月28日(水)7:30-9:00PM
会場:ジョイB館一階バッキーホール
対象:中学生以上。保護者や一般の方も可。英語レベル不問
参加費:ジョイ社会人生徒・一般とも 1,000円(ジョイ生徒が振替で出席の場合は無料)、中学生・高校生 無料
*ジョイ・クーポンは使えません
*一般の方は入会金不要
申込:必要。A・B館カウンタ―で直接、または電話(0155-33-0198)、メールにて

 

講師紹介:桧野真奈美(ひの・まなみ)

帯広市生まれ。森の里小学校、緑園中学校、南商業高校卒業。中学時代はスピードスケート、高校時代は陸上選手。北海道女子短大(現北翔大学短期大学部)2年生のときボブスレーと出会い、パイロットに。2002年ソルトレイク五輪は出場権を得たものの日本選手団の人数調整のため白紙となる。高校時代に端を発しその後も悩まされる膝のケガ、海外遠征やソリにかかる膨大な費用の工面など、幾度も苦難を乗り越えた。2010年バンクーバー五輪後は後継者の育成に尽力するのと平行して講演活動も行う。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程でトップスポーツマネージメント修了(2016年3月)。著書に『ゆっくりあきらめずに夢をかなえる方法』(ダイヤモンド社)がある。

 

「世界へ出てみると、英語が必要でした。私は英語ができなくて苦しい思いをすごくして、それでジョイに通い始めたんです。英語だけじゃなく、ボブスレーもスケートも陸上も、目標があったから私はあきらめずに頑張ることができました。そんな経験を、良かったことだけじゃなく、苦い経験も、お話したいと思います。少しでも力になれたら嬉しいなと思います。桧野真奈美」

 

 

*こんなお話が聞けます*
・「死ぬかもしれない…」氷上のF1、ボブスレーとは
・行けなかったソルトレイク、そのとき私は…
・半年以上のリハビリ生活
・お金がない! 英語分からない! でもやるしかない!
・オリンピック初出場を果たした、次に見えた夢
・英語を喋れないのは日本人だけ?!
・英語は受け身でいたらダメ!
・引退しても英語を学び続ける理由
・選手のセカンドキャリア(英語は可能性のカギ)
・オランダ人(ヨーロッパ人)の語学力
・日本人の強みと弱み
・海外の人からみた日本人
・私が感じる、これからの日本人の英語の必要性

 

 

 

 

 

by Shinobu / 2018-01-11 6:24 PM / イベント情報,イベント情報,各種イベント

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2019 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.