P says p.p.?

 今月のブルーさんたちは “what’s this?”  ”what’s that?”  の質問に “It’s a ~.”のかたちで答える学習をしています。アルファベットの頭文字から始まる色々な単語を覚え、単語ごとに区切って言うのではなく、一気にワンセンテンスで言えるよう練習しています。”It’s a bird!” “It’s a pencil!” 今日のA1Cの子供たちはバスストップゲームでエリン先生の質問にどんどん答えていきます。”What’s that?” “It’s a ma… う~ん。” 次の音がどうしても出てこないお友達のピンチにK君が「これ、これ!」とお尻のところに片手をつけてぱっと開いて必死でヒントを出しています。
そうです!彼は今習い始めたフォニックスのPの音が“あるモノ(?)”の音と同じだと考えてジェスチャーで表現していたのでした。始めはきょとんとしていたエリン先生も「彼はコメディアンの才能があるわね!」と納得。確かに似ていますよね。……p.p. pig. p.p. pencil. そして、先月習ったfruitといえば,P.P. なあにかな?

by Manami Shimomori / 2006-07-18 11:23 PM / こども通信その他

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2020 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.