Final Project

Joy 会話クラス最後の年を終えたJ4クラス。
最後のプロジェクトとして、外国人の先生たちについて、発表をしました。
CIMG0400.jpg
CIMG0401.jpg
1ヶ月前からこのために準備を重ねてきた子供たちです。ジョイにいる外国人の先生全員に質問をしたい。のに、クラスのスケジュールの関係で会って話を聞くことができない。
じゃあ、メールで聞けばいい!
ということで始まったメール作戦!
初めてメールをする人には、どんな文章から始めたらいいんだろう?
カルロスには(毎週会ってるから)深い質問しちゃう?
この先生たちってもし英語の先生じゃなかったら何をしてたんだろう?
たくさんの質問を自分たちでし始めました。担任の私はただコンピューターと辞書を渡しただけ。
口出しをしない!とは決めていても、なかなか難しいものですね。ついつい、「この表現はこうしたらいいんじゃないかな?」なんて言いたくなっちゃうんですから。
「間違ったっていいから、通じなかったらそこからまた考えればいい!」
“この質問の意味が分からなかったよ。”と外国人の先生からお返事が来ると、それにまた新たに質問を考える。何が間違っていたのか。
そこから、本当のコミュニケーションを子供達は学んだはずです。
何度かのメールのやりとりから、最後にできた大傑作!
じゃ〜ん!
CIMG0405.JPG
CIMG0406.JPG
4月からは社会人クラスですね。
更なる活躍を期待しています!
がんばれみんな!

by Atsuko / 2008-03-13 11:34 PM / Jクラス

J4クラス

ジョイ子供クラスの一番最後のクラスJ4。今まで学習してきた事を土台に、自分の考えをできるだけ表現することを目標に頑張っています。
今週あった2回のレッスンでは、彼らのユーモアあふれる表現に笑いが巻き起こりました。
新学期にちなんで、これから1年間の目標や予定を話した中学3年生たち。中体連で勝つ、コンクールで金賞をもらう、英検に合格する!なんてのもでました。
外国人の先生役と生徒役に分かれて行ったロールプレーでは、外国人役になったSちゃんがこんな面白い表現をジェスチャー付きで披露したんです!
“I want to go to China and see a panada! But the panda isn’t as cute as you!” (中国に行ってパンダをみたい。でも、パンダは君ほどかわいくないんだよな〜)
この表現に、私も生徒たちも笑いが止まりませんでした。
子供たち(中学生はもう子供ではないかな?)が英語で笑いをとる。そんなJ4クラス、とっても楽しみです。

by Atsuko / 2006-04-15 2:13 PM / Jクラス

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2020 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.