日本とカナダの大学生活を知ろう!

8月31日(日)午後7時半より、中高生向けイベント「日本とカナダの大学生活を知ろう!」を開催しました。
IMG_1270.jpg
新型インフルエンザによる学校・学級閉鎖で来られなくなってしまった生徒や、定期テスト直前ということで参加したかったのにできなかった生徒たちも多くいて残念でしたが、約10名の生徒が集まって、1時間半に渡り卒業生二人との交流を楽しみました。
今回は2人のジョイ卒業生をゲストに向かえ、それぞれの大学生活を中心に様々な体験について語ってもらいました。
まずトップバッターは、小学3年生の時から高校卒業までの10年間ジョイに通い、現在は北海道大学法学部に現役合格をして大学生活を満喫している高橋広透君。ジョイでの経験や高校3年生の時に体験した洞爺湖サミットでの通訳ボランティアの話、そして現在の大学生活についてお話ししてくれました。
北大のパレードに参加した時の写真や、大学敷地内にある博物館やクラーク博士の銅像の写真、そして大学の学食の写真なども紹介してくれ、実際の大学のイメージがつかめた生徒も多かったと思います。高橋君は、ジョイと同じく小学3年生から高校卒業までの10年間野球を続け、学業と部活動をしっかり両立させたがんばり屋さんでもあるので(週1回のジョイのクラスでも毎回欠かさず予習をしてきていたそうです!)、現役中高生に向けて時間の使い方などについてもアドバイスしてくれました。
IMG_1275.jpg
次に、高校を卒業後アルバータ州立大学で教養学部社会学を専攻し見事4年で卒業!今年の6月に帰国したばかりの西尾千晶さんがカナダでの経験についてお話ししてくれました。西尾さんは、なんと4歳の時から高校卒業までの14年間ジョイに通い、しかも週2回クラスを取っていた時期もあるそうです!
西尾さんは、学生の時に読んだ小説から犯罪心理学に興味を持ち、日本ではなかなかその分野の勉強をできないので海外留学を決めたという経緯や、留学中はとにかく勉強に忙しく睡眠時間を確保するのもやっとで、「どうやって時間を作るか」を日々工夫しなければならなかったという経験についてなどを話してくれました。西尾さんは、カナダの美しい自然の風景の写真や、大学の卒業式の時の写真なども紹介してくれ、留学にさらに興味を深めた生徒もいたことと思います。
IMG_1296.jpg
二人のお話が終わった後には、ゲストを中心にテーブルに集まり座談会のようなカジュアルな雰囲気でさらに色々なお話をすることができ、参加した生徒達の顏にも笑顔が輝いていました。
今回のイベントは、中高生にとっては普段なかなか知る機会の少ない大学生活を身近に感じることができる貴重の機会になったと思います。これを機に、皆さんがまた新しい可能性を切り開いてくれることを願っています。

by Tomoko / 2009-09-01 9:40 PM / Jクラス,個別,各種イベント

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.