サンタさん、ありがとう!

今回のテーマは26人のヘルパーさんが作るおもちゃ。それぞれの頭文字が担当のおもちゃを作ります。ところが、Xで始まるおもちゃがなくて、ヘルパーXがしゅ〜んとなります。そこに、花子の手紙が届きます。花子のリクエストは木琴。さっそく辞書で調べてみると、木琴(鉄筋)はXylophoneという名前でした。Xは大喜び。最後には泣き顔が笑顔に変わります。
こどもたちが教室に帰ると、自分たちの作ったツリーに小さなオーナメントがかけてあるのを発見。サンタさんのために置いていったクッキーやミルクもなくなっています。あれ〜、誰が来てくれたんだろう???
「もしかしたら、、、」と言う気持ちに子ども達がなってくれたら大成功。大人になっても、もしかしたら、、、という気持ちは忘れたくないですよね。それがクリスマス・マジック。楽しいクリスマスを!
なお、ご参観されて気づいた感想などあればお寄せ下さい。コメント欄に書けます。お待ちしております。
CIMG0591.jpg
CIMG0599.jpg

by Noriko / 2005-12-20 5:13 PM / アルファベットクラブ

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2022 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.