新入生募集中 新小学4年、5年クラス増設

4月から小学4年生、小学5年生の初めて英語を習うお子様対象の英会話コースE1クラスを水曜日5:50~6:50に増設しました。

新年中~小学1年生対象の児童英語コース、新小学2年生から小学3年生の英会話コースEBクラス、新小学6年生対象の中学準備コースにも若干の空きがあります。

詳細ご質問、お気軽にお問い合わせください。(平日14:00-19:00 電話0155-33-0198)

 

 

 

by Iuchi / 2017-03-30 2:28 PM / Announcements

3/28 児童コース無料体験レッスン

初めて英語を習う新年中さんから小学1年生のお子さん対象の、無料体験レッスンを下記の日程で行います。

JOYの新学期は4月3日からはじまります。ご検討中の方はぜひご参加ください。

申し込み、お問い合わせはジョイA館カウンター、または電話(0155-33-0198)月~金14:00-20:00で受け付けています。

 

日時:2017年3月28日 16:30~17:30

場所:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー A館

事前に申し込みが必要です。

保護者の方に説明等がありますので、ご一緒に参加してください。

by Iuchi / 2017-03-24 9:12 AM / Announcements

3/24〜春のチャレンジ企画

ジョイの春休み期間中に毎年行っている、「春のチャレンジ企画」!今年は年中さんから参加出来る「外国人の先生とあそぼう」も企画しました。全クラス無料となっていますので是非ご参加ください。

 

対象:ジョイの生徒全員(一部大人の生徒も受講できるものがあります。お問い合せください)

場所:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー A館

申込締切:3月21日(火)

 

 

 

 

 

 

 

by Iuchi / 2017-03-03 11:46 AM / Announcements,イベント,イベント情報

2/12〈笑顔でわくわく!ミュージカル〉

歌ったり踊ったりするのが好きなみなさん、ぜひ来てください。歌ったり踊ったりするのはにが手な小学生のみなさんも、ぜひ来てください。ミュージカルの本場イギリスやUSJで活やくしていたアズミさんといっしょに、元気に体を動かしてみましょう!

 

日時:2017年2月12日(日)午後1時30分~午後3時(開場 :午後1時)

*レッスン後、2時50分から発表会をします。発表会はどなたでもご覧になれます。

会場:帯広市西17条南5丁目11-14 ジョイ・イングリッシュ・アカデミーA館

対象:年中〜小学生30名(ジョイに通っていない方も参加できます)

参加費:無料

持ち物:タオル、飲み水

申込/お問い合わせ:ジョイA館カウンター、または電話(0155-33-0198)にて

 

講師:アズミ・マクドナルド

18歳でイギリスへ留学。ロンドンの劇場でミュージカル「王様と私」「ミスサイゴン」などに出演。その後スコットランドに渡り、芸術大学や専門学校でダンス講師を務める。日本ではユニバーサルスタジオ・ジャパン(USJ)でアクターとして活動。17年間のイギリス生活を経、現在は札幌市にてMac Art House 主宰。ヨガ、ズンバインストラクターとして活動するほか、ダンスや音楽を通した英語教育にも力を入れている。

 

 

詳細はこちら

笑顔でわくわく!ミュージカル

 

 

 

※ 現在ジョイの生徒ではない方がこのイベントに参加なさっても、ジョイへの入会を強制することはありません。ご安心ください。

by Iuchi / 2017-01-13 9:21 AM / Announcements,イベント,イベント情報

英語講師募集

授業を担当する常勤勤務英語講師、非常勤勤務(いずれも日本人)を募集しています。

詳しくは、ジョイまでお問い合わせ下さい。

 

by Iuchi / 2017-01-10 9:41 AM / Announcements,Announcements

12/9 英語は翼トーク

ジョイ創立40周年である今年の『英語は翼トーク』のゲストは、後藤カイロプラクティック院長、後藤雅博さんとミス•ユニバース•ジャパン(MUJ)の北海道代表松井詩さんです。

後藤雅博さんは、リオデジャネイロ五輪に医療スタッフとして、世界各国から集まる16人の中の一人に選ばれて、参加されました。

松井詩さんは、現在帯広畜産大学の学生で、ジョイの音読コースの講師。ミス•ユニバース•ジャパン(MUJ)の北海道代表に選出されました。10年間の海外生活経験で培った語学力を生かし、世界で活躍する獣医師を目指しています。感動的なエピソードをたくさん聞かせてくれるでしょう。ぜひご参加ください!

 

日 時:12月9日(金)8:15-9:10PM
対 象:中学生、高校生(ジョイ生徒以外の方も参加できます)
会 場:JOY B館(バッキーホール)
参加費:無料
申込み:ジョイのA館カウンターで直接、または電話(0155-33-0198)にてお名前と
クラス(または一般)、連絡先をお知らせください。

 

ゲスト紹介①:後藤雅博(ごとう・まさひろ)
帯広市出身。帯広柏葉高校、ニューヨーク州立大、カイロプラクティック発祥のパーマーカイロプラクティック大(米国)を卒業、博士号取得。父義勝さんが経営する後藤カイロプラクティックオフィスを継ぎ2004年から同オフィス院長に。毎年セミナー受講、免許更新のため渡米し、さまざまな学会にも参加。1991年、ジョイの個別クラスを非常勤講師として担当。

 

ゲスト紹介②:松井詩(まつい•しほり)
東京都出身。親の仕事の都合で5歳から10歳までを米国ニュージャージー州で生活し、一度、日本に戻った後、中学3年から高校卒業までをシンガポールで過ごす。現在は帯広畜産大学に在籍し、獣医学を学ぶ。MUJへの応募は「影響力を持つ人になって、日本の獣医療の現状を多くの人に知ってもらいたい」との思いから。 大会事務局によると、「(審査では)国際観があり、はきはきと自分の意見を言う姿勢が評価された」。ジョイで非常勤講師として週2回、高校生らに英語の音読を指導する。

by Iuchi / 2016-11-28 4:10 PM / Announcements,Jクラス,こども通信,イベント情報,個別

ジョイ40周年お祝いメッセージ

1977年3月、現在のジョイA館の場所に建設されたこの校舎で、81名の生徒とともにジョイは産声を上げました。生徒数増加による増室を重ねた建物は改築と増築を経、卒業生・在学生の数は1万人を超えました。各種イベント参加者も含めれば、ジョイに足を踏み入れたことのある人数はもっと多くの数に上るでしょう。

 

そんな、ジョイと何かしらの関わりがあったり、ジョイに対する何かしらの想いを抱いているみなさんから、ひとことメッセージを頂戴したく、このページを開設しました。短文でも長文でも、日本語でも英語でも構いません。こちらまでお寄せください。掲載時にペンネーム(あるいはイニシャル)をご希望の方は、その旨お知らせください。

 

ジョイの40年は、浦島やスタッフの力だけでここまで来たわけではありません。関わってくださったみなさまが育ててくださったものです。ぜひ、率直な声をお聞かせください。(順不同にご紹介し、敬称は省略させていただきます)

 

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

 

Thank you to you and David for taking a chance on a 50 year old woman way back when, I am grateful for ever and ever for taking a chance and hiring me to teach English to children way back when. it was such a fantastic time for me. it was the most wonderful job I ever had. it was amazing, I will be forever grateful for that opportunity. To come to Obihiro and share my skills and love for children at JOY. And to learn so much about the Japanese folks and culture. I will never stop singing my praises for my time in Obihiro. I will continue to visit JOY and all my friends and loved ones. As long as I can.(元スタッフ・D. Irene Hart

 

Urashima-san, your 40th anniversary, what a wonderful accomplishment and dedication to Japanese education. We were so lucky to be a small part of your success story, we have such good memories of our year at JOY. Paul and I are enjoying riding our new Can Am spider motorcycle. Hello to your family, the teachers and students at JOY. (元スタッフ・Trish and Paul

 

浦島先生、JOY40周年おめでとうございます。40周年ってすごいですね!! 私も何十年と1つのことに打ち込めるような人生を送れるよう、東京でまだ頑張ります! また浦島先生とお会いできるのを楽しみにしております。本当におめでとうございます!!(遠藤美希

 

40周年おめでとうございます。バッキープライズを片手に、アメリカへ旅立ってから30年が経ちます。JOYとの出会いがなければ、今日の私はありません。いつまでもJOYが羽ばたき続けますように。先生、スタッフの皆さん、ありがとうございます!(藤原 盟

 

Yes, 40 years, reason to celebrate. JOY has come a long way since its humble beginnings.(Keith and Jackie Campbell)

 

40周年おめでとうございます。思い起こせば三十数年前生徒として、また後にはスタッフとしてJOYの歴史の一員になれた事は私の人生に於いてとても大きな貴重な出会いでした。これからも益々のご活躍を心からお祈りしています。是非、金沢での講演会をiconsetお待ちしています。(Chikako Takasaki)

 

JOY40周年おめでとうございます! 中学に入りJOYに通い始め、何気に玄関の脱ぎっぱなしのスリッパを片付けていたら「スリッパ少年」と呼ばれるようになり、その年の「バッキープライズ」に選ばれたりしたことが懐かしいです。「バッキープライズ」は英語に秀でた人に贈られるものだと思っていたので、自分でも驚きでした。JOYを卒業しても浦島先生とは何かと繋がりをもって現在に至るわけで、「スリッパ少年」も見事な?中年となりました。昔の校舎の職員室?事務室?に飾ってあった「のびろ北極光!」。何かの折に、浦島先生へ贈られていた言葉…浦島先生の夢と共に、これからもJOYが伸びつづけることを祈って。(加藤 肇)

 

Dear Mr. Urashima,

We wish to congratulate you on this special occasion, the 40th anniversary of Joy. It is a great accomplishment to open a school. It is an even greater one to hire teachers and attract students to it. However, the greatest accomplishment is to be able to continue it for 40 years. We hope that many students of English will enjoy learning at Joy and from your different publications in the future. God bless you!

Sincerely yours, Tatiana and Yoshinari Tsukabayashi

 

40周年おめでとうございます! そろそろ次の世代がお世話になるかと思います。引き続き元気に頑張って下さい!(川田岳論)

 

40周年おめでとうございます。学習塾には通わなかった私が、唯一行きたかったのがJOYでした。それは高校留学から帰って来た先輩たちの話を聞いたりすることで、英語が世界を広げるツールになるんだ!と感じたからだと思います。お陰様で海外赴任を経て、いまも英会話をツールにお仕事させて頂いています。いま親子二代で子どもたちもお世話になってます。その次の世代もJOYを経験出来ますように、ご発展を願っております。(Rocky Sawada)

 

浦島さんがあの時ジョイでハリーを雇ってくださらなかったら私たちの今の生活はなかったかもしれません。本当にありがとうございました。浦島さんがいろいろな方たちとの出会いを大切にして、長い間英語教育への情熱を持ち続けてこられた姿にはただ「尊敬」の一言しかありません。これからもお元気で楽しい出会いの場「JOY」を続けていってくださいね。浦島さんのラッキーナンバーだという “44周年” 記念のイベントにはぜひ参加させて頂こうと思っています。(エツコ・ロックレアー

 

40年という長い間にわたって、ずっと情熱を持ってジョイを発展させてこられた浦島さんの努力に敬意を表すると同時に、ジョイの初期の歴史の一部に短期間でも関わらせていただいたことに感謝したいと思います。今後のご発展もお祈りいたします。(鈴木志のぶ

 

おめでとうございます!! 続けるってすごいことです。(miho

 

ある編集部で会ってから36年が経ちます。不思議な縁でつながってますね。深く静に! 無理だろうなー。(戸張良彦

 

ジョイで培った英語の翼で人生が切り拓かれた気がします。世界に飛び出す翼をくれたジョイに感謝です。海の向こうのボストンより、40周年おめでとうございます。(上村理絵

 

40周年おめでとうございます。駆けつけたい気持ちでいっぱいですが、残念ながら伺えそうにありません。近いうちに喜びを分けてもらいに遠音で伺います(三塚幸彦

 

浦島先生、40周年おめでとうございます。これからも御指導よろしくお願いいたします!(田中孝二)

 

Best wishes on the 40th anniversary.(髙橋雅人

 

この度は40周年、誠におめでとうございます!! ジョイの “苗” を、京都でも育てていきます。(藤田祐美

 

40周年おめでとうございます。益々のご発展をお祈り申し上げます。(辻 博希

 

Jewelry ice shining on the beach

Ocean waves washing them time after time

You’re holding your breath in the viewfinder.(佐藤千秋

 

浦島先生、40周年おめでとうございます。初めてお会いしてから35年! 公私共に大変お世話になりました。これからもよろしくお願いいたします。そして、JOYの更なる発展をお祈りいたします!!(落合寛良

 

40周年おめでとうございます! 不思議な巡り合わせでスタッフとなり10年以上になりますが、JOYの一員として働けて大変嬉しく思っています。先生、50周年目指してください!!(現スタッフ・K)

 

40年経ったんですネ…。浦島さんが作ってくれたカレーおいしかったナァ…。若かったナァ…。これからの40年、何しますか。早いだろうナァ…。ゆっくり、豊かに、穏やかに、楽しく、これからもよろしくおねがいします。おめでとうございます。(金清照美)

 

JOY40周年おめでとうございます。JOY、そして浦島さんは、私が帯広に着任し、主婦となった今でも、常に一歩も二歩も先を照らしてくれるNorthern Lightsでした。これからも英語に関わる全ての人を照らしていって下さい。(佐藤幸子)

 

「四十にして惑わず」と言いますから、惑わず五十周年に向けてgo!!(森田 裕

 

40周年おめでとうございます。次は、目指せ50周年ですね!(柴田敬之・淳子)

 

Congratulations! Here’s to 40 more years!(現スタッフ・アーロン)

 

浦島さん、これからもお元気でご活躍下さい。(現スタッフ・S)

 

ジョイ40周年おめでとうございます。スタッフの一人でいられる事を誇りに思います。健康第一に、末永いご活躍を願っています。(現スタッフ・M)

 

40周年、誠におめでとうございます。帯広、十勝、そして北海道を増々牽引していただきますように!!(廣瀬秀司

 

JOY40周年、誠におめでとうございます! 併せて浦島さんの帯広市文化賞受賞、心よりお慶び申し上げます。JOYそして浦島さんの益々のご隆盛を祈念申し上げます。(紺野 勝)

 

「北の大地で英語の木を育てる」40年、とても偉大な業績です。心から祝福しております。(久野寛之

 

ジョイ40周年おめでとうございます。今後ますますのジョイの発展と浦島先生の御活躍をお祈りいたします。(大橋祐子

 

なんにもない小さな田舎町の小学生にとって「英語」はまだ見たことのない、広く大きな世界への入口でした。その扉を開いてくれた浦島先生には、40年経った今も感謝しかありません。(武田央代

 

JOY40周年おめでとうございます。さらには浦島先生の帯広市文化賞の受賞、重ねてお祝い申し上げます。JOY! といって思い出されるのは英語よりも真っ先に浦島先生です(笑)元気な明るいお人柄、青い屋根と白い壁、そしてJOY全体であたたかい雰囲気。あの頃小学生だった私には「わかんないけど、なんか楽しい!」と思える空間でした。多くの方々の思い出と共に、そしてこれから出会う方々と共に、浦島先生のご健康とJOYのさらなる発展を心よりお祈り申し上げます。(小池みどり

 

40周年おめでとうございます。私共夫婦も今年結婚40年を迎えました。第1回オール・イングリッシュ・デイの講師を主人が務め、子供達もJOYの卒業生。私は今もJOYの生徒です。浦島先生との御縁に感謝!!(川田章博・絹子)

 

ジョイ40周年おめでとうございます。37年前初めてジョイのAll English Dayに参加させて頂いた日のことを鮮明に覚えています。浦島さんの人柄や情熱に心を引きつけられる一日でした。今後も期待しています。(鎌田恭子)

 

帯広市文化賞の受賞おめでとうございます。JOYオープン以来40年間、そばで頑張っておられる姿を拝見させていただきました。今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。(武田陽子)

 

誰よりも帯広を愛し、英語と芸術の二方向から発信を続けて来られた浦島さんは日本の誇りです! ジョイ40周年、帯広市文化賞受賞おめでとうございます。(竹村千栄子

 

40年の半分と少し、いっしょに歩ませていただき、感謝の念でいっぱいです。50周年に向けてさらなる発展を! どんな立場になっても応援しています。(現スタッフ・S)

 

先生! わかりますか、沢 春美です。ご無沙汰しております。JOYも40年ですか、おめでとうございます。たぶん、私達が(私とますみ)一番最初の生徒でしょうか。先生も老けましたね、私も52歳になりおばさんです。

40年前先生が、小学校の門の前で封筒を配っていて(今でも大切に入学案内あります)、私にとってその封筒はとても魅力的で家に帰りすぐ母に、ここに入りたいと言った覚えがあります。私は勉強はできませんがJOYに行くのが楽しみで、JOYが大好きでした。父の転勤で途中で引越しましたがJOYでの出会いは大切な思い出です。

今でも先生のファンで密かに先生のフォトをプリントアウトしてます。どんどんブログに載せて下さいね、楽しみにしてます。(斉藤春美)

 

Happy 40th anniversary! My time at JOY was one of the major highlights of my life. I am glad to know that so many of my former students and co-workers are still an active part of the JOY family. Thank you for half a lifetime of memories and friendships!(元スタッフ・David “Mac” McKenna)

 

40周年おめでとうございます! 帯広の文化発信センターとして益々発展されることを祈念いたしております!(松本茂

 

その元気でいつまでもご活躍を!! 50周年までも健康に留意して頑張って下さい。(宮前克則)

 

JOY、そして浦島さんに出逢えたことで、たくさんのHappyとLuckyにめぐり逢えました。いつまでも北の大地に燦然と輝くNorthern Lightsでいて下さい。40周年バンザ〜イ!!(久保田美由紀

 

40周年、おめでとうございます。大キライだった英語が、ジョイに通って “英語って楽しい!” “もっと英語で話をしたい!” に変わりました! 浦島先生、スタッフのみなさんに感謝しています。これからもよろしくお願いします!!(桧野真奈美

 

我が事のように40周年うれしく思います。これからも永遠に。(夏井忠之

 

おめでとうございます! 奇遇ですがウチの園も40年になります。お互いに次のstepに向かってがんばりましょう。(遠藤崇浩

 

本当に本当におめでとうございます! JOYの誕生と我が家の娘の誕生は同じなので、JOYは息子の様な感じがします。それも出来の良い息子!! おめでとう!!(林 道子)

 

40周年おめでとうございます。ジョイの初期の歴史に関われたことを幸いに思います。これから先にも期待しています。(鈴木志のぶ)

 

先生Joy40周年おめでとうございます。私もJoyのおかげで多くの方々と交流出来て、高校時代からの念願が叶って嬉しいです。(野田絢子)

 

JOYに通って早4半世紀! ジョイの英語が私を変えてくれました。最大級の感謝をこめて、JOY40周年を心よりお祝い申し上げます。My deepest gratitude and congratulations to JOY!(現スタッフ・手塚 睦

 

I’m so happy we can be a part of JOY’s 40th anniversary! Here’s to many more joyful years!(現スタッフ・アダム)

 

JOYと知り合いになれたのは、幸せな出来事でした。色々と有りがとうございます。(五嶋富恭

 

ジョイも「壮年」真っ只中ですね! 会社の寿命30年説は大いに無視し、変わらぬ気力でどこまでも不老でGoing JOY way!(元スタッフ・ロブ&ことみ

 

I’m proud to be here for a great school’s 40th anniversary. Congratulations!(現スタッフ・ダン)

 

40周年おめでとうございます。地域に根ざした英語学校として、今後のさらなるご発展をお祈りいたします。(現スタッフ・E)

 

浦島さん、40周年お目出とうございます。あっという間の40年だと思います。わたしも折々、ジョイの成長に参加させていただき感謝しております。(阿部一

 

JOY40周年おめでとうございます。NYに移住して16年、JOYで学んだ英語が生きています。まさに私にとって、英語は翼、そして英語は私の人生も変えてくれました。(市川純子

 

40周年おめでとうございます! 2005年、初めて訪問したJOYさんの美しい洋館の校舎、100台の駐車場、ハルニレの木などなど感動の連続でした。何よりも浦島先生のお人柄と英語教育に対する情熱、写真やスポーツ、音楽等、行動範囲の広さに脱帽です。これからも素晴らしいスタッフの皆様とともに夢の英語学校であり続けて下さい。(藤本美穂子

 

40周年おめでとうございます。益々のご発展をお祈りいたします。(船津正則

 

JOY40周年、おめでとうございます。生徒として、またスタッフとしてお世話になりました。最初の頃、浦島先生のクラスで Pardon me? さえわからなかったのですが、気がついたら人生の半分以上を海外で過ごしています。JOYに通っていたおかげで、外に踏み出すことができました。これからも、ますますのご発展をお祈りしています。(元スタッフ・マケンナ理加

 

ジョイ40歳おめでとうございます! ジョイ生として、そして元スタッフとして、心から感謝しています。どうでも良いですが、私も40歳!(元スタッフ・水上有美子

 

40周年おめでとうございます。長い間、私を含め多くの人にそうであったように、これからも新しい世界への扉でありつづけますように。(今村恭子

 

このたびは誠におめでとうございます。10年後のジョイ50周年でも、益々ご活躍されていることを今からとても楽しみにしています。本当におめでとうございます!(対木孝成

 

JOY40周年、本当に本当におめでとうございます!! 17年前、初めて英語の楽しさを教えてくれたのがJOYと素敵なスタッフの皆様でした。米国で大学卒業できたことも英語を使うお仕事に就けたことも、JOYが英語という翼をくれたからこそです。想い出も感謝の言葉も語り尽くせません。浦島先生、スタッフの皆様、これからも帯広に楽しい英語を広め続けてください! 次は50周年のお知らせ、お待ちしています。(吉永菜美香

 

40周年、誠におめでとうございます。ジョイとのご縁で、私の帯広での生活が豊かなものとなりました。ありがとうございます。ますますのご発展を心よりお祈りします。(現スタッフ・Y)

 

40周年、おめでとうございます。どうぞご健康に気を付けてますますご発展なさいますよう祈念いたしております。(進藤亘子)

 

I’m glad that I was able to be part of JOY’s 40-year history!(元副学院長・デイビッド・キャンベル

 

浦島さんとジョイの歴史を一緒に歩んでこれて良かったです。(現スタッフ・キャンベル紀子

 

Happy 40th Anniversary, JOY! Four decades – WOW! We wish we could be there with you to celebrate, but we’ll just have to celebrate in Seattle. Thank you, Mr. Urashima, for all the hard work and dedication you’ve put into JOY over the years. We’re honored to be part of the JOY family, and we really miss all of you. Our time in Japan meant so much to us personally and professionally, and we have Mr. Urashima and all our coworkers at JOY to thank for that. We hope to return to Obihiro to see everyone in the near future. おめでとうございます。(元スタッフ・Kendra and Orin

 

40周年おめでとうございます。浦島先生と知り合って、ジョイ・アカデミー設立時からですので28年になりますが、オヤジギャグを連発していたのが数年前のように思えます。50周年に向けて増々の発展をお祈り申し上げます。(津久田典子)

 

40周年おめでとうございます。お手伝いできることがありましたらよろこんでご協力させて頂きたいと希望しております。(神山恵美子

 

シンボルツリーのようにJOYがこれからもたくましく根を張りますように。(真野育朗)

 

ジョイとは生徒時代から数えると、なんと! ちょうど30年のおつき合いです。生徒時代も講師時代も楽しく過ごさせていただいています。これからもよろしくお願いいたします。(現スタッフ・M)

 

十勝だけでなく、日本中でJOYの英語は広がっています。北海道には、JOYがある。50周年、60周年へ、新しい一歩を!!(臼井栄三

 

三十数年前に初めてAll English Dayに参加した事がつい昨日の事のように思えます。40周年おめでとうございます!(宍戸 一

 

40周年おめでとうございます。30周年の時もすばらしかったけど更にすごいですね。レジェンドトーク、楽しみに聴かせていただきます。(須釜髙雄

 

道内出身者ではない私にとって、JOYは北海道の母校です。40年近く前、まだ知り合いもいない頃、JOYで出会った人たちとは今も交流が続いています。出会いの場をThank you!(藤田弥生)

 

JOY40周年おめでとうございます!! これからも楽しいイベント・ためになるイベントをお願いします。(松井佳津子

 

JOYとの出会いのおかげで、自分の可能性が広がり、世界って面白い! 世界中の人たちと赤良くなりたいと思える自分になりました。浦島先生、ありがとうございます。(元スタッフ・西村有里)

 

ジョイ40周年おめでとうございます。健康に気をつけて50周年に向かって進んでくださいね。(浦島 豪

 

JOYの成功を心から喜んでいます。50周年には行きますよ!(柿原美子)

 

40周年おめでとうございます! 私達が本州からとかちに移住して37年経ちます。移住して間もなく、ご縁があってJOYを訪ねました。浦島さんをはじめそこで出会った方々、そしてJOYそのものの温かで気さくでアカデミックな雰囲気がどれほど私達にこの地にとどまり何とかやっていこうという力を与えてくれたことでしょう。浦島さん、JOYの歩んできた月日が私達の月日とほぼ同じというのも大変感慨深いものがあります。浦島さん、ありがとうございました! そして今もありがとうございます! これからも仕事に趣味にと、健康に ‘いい走り’ を続けて行って下さい。(大森康雄・敬子

 

40周年おめでとうございます。もう40年も経過したんですね。これからも健康に留意され50年、60年と活躍されることをご祈念いたします。(大友俊一

 

僕も浦島さんのようにたくさんの友達がいて、いつも楽しくて、前向きな人生を送りたいです。40祭おめでとうございます!!(上野山 彰

 

40周年おめでとうございます。東京の私の室で、英語学校開設を熱く語ってから、もう40年以上が過ぎたのですね。また、次の50周年イベントへの参加を楽しみにしています。(桃井邦義

 

40周年おめでとうございます。今後ともご指導いただきたく、よろしくお願いいたします。100周年までがんばって?(田中修身

 

その名の通り “JOY” の概念を実践し続けた結果としての今日ですね! おめでとうございます。(富田友夫)

 

こつこつと歩んで来た道がこんなに太く長い道になっているのを見て感激です。(坂井敏子)

 

40周年、おめでとうございます。ジョイに出逢ったのは2007年、英検発行の「STEP英語情報」の中でした。以来ずっと北の大地の温かな教育実践に励まされています。ジョイの、そして浦島先生の大ファンより。(新川みず穂

 

40周年おめでとうございます。社会人クラスでのやりなおし英語から始めた私が、JOYのスタッフを経て現在、翻訳者として独立できたのは一重にJOYのおかげです。いつまでもこの学校が続きますように…。(元スタッフ・森井雅美)

 

40周年おめでとうございます。引き続きのご発展をお祝い申し上げます。(現スタッフ・茅野夕樹

 

Congratulations! Here’s to many more JOYous years!(現スタッフ・ブライアン)

 

JOY40周年おめでとうございます。生徒として、そしてスタッフとしてJOYの長い歴史の一部に加われた事を嬉しく思っています。今後も帯広の英語教育の拠点としてJOYのさらなるご発展を記念して居ります。(現スタッフ・澤井真澄)

 

40周年、おめでとうございます。浦島さんの人柄とスタッフの熱意がJOYをこれほど素晴らしい学校に育てたのだと思います。私も目標にして頑張ります。(浦島さん、体を大切に。40周年ということはその分年を取ったということ。車の運転も気をつけて下さいよ!)(田尻悟郎

 

3年間という短い間でしたが、ハリー共々、ジョイの成長の一過程に関われた事を幸せに思います。Please keep spreading the “JOY” of learning English!(元スタッフ・Harry & Etsuko

 

健康が一番。(小林敏彦

 

揺るぎ無い力で、活動・人脈を広げ40年の長期に渡り、十勝から情報を発信し続ける浦島先生、JOYから育って行った方々に心から敬意を表します。(伊藤広樹)

 

JOY40周年おめでとうございます。JOYでの短い体験が、今の私を作っています。増々のご発展をお祈りしています。(坂田謙司

 

JOY40周年おめでとうございます。40年といえば約14,600日ですよ!! 浦島先生の偉大さを改めて実感します。(田代浩司・洋子

 

40周年、おめでとうございます。40年ってスゴイですよ。うれしいな。(永田耕司)

 

浦島先生、JOYのみな様、40周年おめでとうございます。これからも国際化の進む「とかち」の英語力のベースアップを宜しくお願い致します。(元スタッフ・阿部

 

おめでとうございます! 素晴らしい歴史の一端に居させて頂いて幸せです。(現スタッフ・I)

 

ジョイ創立40周年、誠におめでとうございます。今後の皆様のご活躍にも大いに期待しております!!(吉田 茂

 

浦島先生、ジョイ40周年おめでとうございます。更なるバイタリティーで50周年目指してください。私も英語、ダジャレ頑張ろうと思っています。(札幌・ナリタ)

 

40周年おめでとうございます。これからも夢いっぱいの楽しいスクールであり続けてください。(辰口志保

 

40周年、おめでとうございます。浦島先生、スタッフの皆様、これからも英語大好きな人を増やして下さいね。(Y)

 

私のJOYのイメージは「ふるさと」です。生徒が卒業後必ず戻ってくるのが、JOYで働いていて一番印象的でした。この先も長〜〜〜く、みんなの「ふるさと」でいて下さい! 40周年、本当に本当におめでとうございます。(現スタッフ・K)

 

JOY40周年 本当におめでとうございます。私は、昨年「夢の英語学校」に札幌から初めて参加させていただきました。JOYの暖かい雰囲気、そして浦島先生の全てを受け入れてくれるようなお人柄に感動したのを覚えています。またJOYは、英語のものなら何でも揃う英語のデパートのような場所であり、痒いところに手の届く孫の手のような場所だと思いました。ここに通える生徒さんが本当に羨ましいです。これからも、浦島先生の斬新なアイデアと行動力、そして素敵な写真で、私達をたくさん驚かせてくださいね。40年前に先生が灯した小さな灯りが、これから日本中、いや世界中に広がり、輝き続けますように。(札幌S)

 

JOY40周年おめでとうございます。1981〜83年まで高校生コースに通っておりました。「英語を学ぶ」ということが「異文化を学び、共感出来る様になる」ことだと学ぶことができたのは、今でも宝物です。これからも「単なる学習塾」とは一線を画した多くの「JOY」をたくさんの人にあげてください。浦島先生、くれぐれもご健康にはお気をつけてがんばってください。(古泉圭透)

 

ジョイに行って思いました。街の中のひとつの、人々の社交の場になっていると。子供たちと、それを迎えに来る家族たちのふれあい。みんなの安心がそこにある。た易いことではないです。40年。幾人の人たちが、何組の家族が、そこで安心を得てきたことか。ひょっとして、いやきっと2世も、そして3世代目も近い将来出てくるに違いない? ああ、いいことされているなーと、つくづく思いました。(佐藤洋祐

 

40周年…心よりお祝い申し上げます。私も約30年前そして昨年お世話になりました。十勝に欠かせないJOY…50周年を目指し、さらなる飛躍を期待しております。(林 克彦)

 

お目出度う存じます。40周年記念の素敵なイベントの数々、さすがにJOYと敬服いたしております。益々のご発展を念じております。(篠河玲子

 

ジョイ40周年おめでとうございます。50祭までいけるのでは?(竹村雅史)

 

次はJOY金婚式だキンコンカン。(竹内宏幸

 

40周年おめでとうございます。ジョイは40歳、私はまもなく60歳。ジョイで40年前アルバイトさせていただいたことが今の自分を作ってくれたと思っています。Thank you.(田村修一

 

浦島先生! JOY40周年おめでとうございます。生徒として、社員としてお世話になっただけでなく、今も気にかけてくださって感謝しています。お体無理せずますますエネルギッシュにご活躍ください。(宮前敦子

 

帯広に来て27年、JOYにお世話になって27年。JOYの門をたたいていなければ今の私はなかったでしょう。こんな田舎の街で、全国に名を馳せる英会話学校、そして浦島先生。これからも益々の御活躍を!(現スタッフ・K)

 

浦島さん、40周年おめでとうございます。浦島さんのお人柄とアイデアで、40年目を迎えられたのだと思います。50周年目指して健康で頑張ってくださいね!(現スタッフ・T)

 

40周年おめでとうございます! 私の英語という翼を広げてくれたのはJOYです。今ではスタッフの一員として40周年という節目に携わることができて嬉しく思います。これからも更に羽ばたき続けるJOYでありますように。(現スタッフ・C)

 

40周年おめでとうございます。この記念すべき時を、スタッフの一員としてお祝いできることを、とても嬉しく思います。(現スタッフ・M)

 

40周年おめでとうございます。アイディアいっぱいで、いつも楽しそうな浦島先生に元気をもらっています。これからも皆に元気を配ってください。(現スタッフ・I)

 

40周年おめでとうございます!! これからも英語を通して世界に人の輪をつくるJOYであり続けてください!!(横山美里

 

台風に耐えた豊頃のハルニレは150歳。記念すべきこの年に「まだまだ頑張れるよ」とジョイ40歳へのハルニレからのメッセージではないでしょうか? 40周年おめでとうございます!(赤坂 正

 

JOY40周年おめでとうございます! 元JOY生として恥じないように世界へ飛び出したいです。(佐竹真紀

 

JOY40祭、おめでとうございます! 浦島先生はじめ諸先生のみなさま、Shyだった私が夢だった海の向こうで今暮らせているのは、JOYでのJoyのおかげです。今の私をつくってくれたJOYをつくってくれて有難うございます。これからもみんなの夢を叶えるJOY energyを持続再生し続けてください!(酒井里花

 

40祭!! おめでとうございます。おかげさまで、十勝で英語をしゃべる人増えましたね。素晴らしいですね!(宮嶋 望

 

夏のセミナー、San Diegoセミナー他、帯広JOYあっての今の私です。ありがとうございます。そして、おめでとうございます。(稲毛知子)

 

益々活動範囲を広げている多才な浦島先生にエールを送ります!!(倉増充啓

 

40周年おめでとうございます。益々の御発展を期待しております。(栗原民也

 

先生、ジョイ40周年おめでとうございます! また遊びに寄らせてください。

P.S. 先生お勧めのジミースミス「The cat」買ってしまいました。ハモンドオルガンいいですね!(清水達朗)

 

同じ歳だ!!(浦 晋亮

 

40周年、おめでとうございます。私が生まれる前からジョイがあったことに驚きです。浦島先生との出会いがあって、今の仕事に就けています。これからも変わらずに私の目標であり続けてください。(安食正人

 

祝40周年! 益々のご発展をご祈念申し上げます。(八重柏冬雷

 

JOY40周年、おめでとうございます。浦島さんの本当に努力の賜物ですね。さらのご活動にエールを送ります。(かんじ)

 

浦島さんが切り拓かれた十勝での英語教育の道が、今の十勝のグローバルな展開の礎となっていますね。さらなる御活躍を期待しております。(後藤健市

 

40年もよくやったね!(梅津一孝

 

ジョイ40周年おめでとうございます! 記念ライブに参加できて光栄でした。50年、60年…もっともっと続くことを祈っています。(石井 彰

 

40周年おめでとうございます。世界に拡がる “JOY” 楽しみです。(藤原志津花

 

浦島先生、JOY40周年おめでとうございます。私が毎日英語で仕事が出来ているのはきっとJOYでの学びのおかげです。広い世界も現在は朝から夕方まで繋がっています。JOYで学ぶ皆さんには英語だけでなくそのツールを上手に使って世界で能力を発揮していただきたいと思います。(太田しおり)

 

40周年おめでとうございます! 11歳からジョイで英語学習させて頂き、20歳で勤務してから四半世紀、足を向けて寝られません!!(現スタッフ・M)

 

Congratulations on the 40th anniversary! Plase give dreams and hopes to Tokachi & Obihiro through now on Joy English world. (Masaaki Hosono)

 

40周年おめでとうございます。北の空から日本の英語教育の方向を指し示す「星」でありつづけていただきたいと思います。ますますのご発展を!(斉藤 智

 

40周年、長いようで短かったかも。50〜60年の案内まっています。おめでとうございます。(三日市則昭)

 

40周年おめでとうございます。これまでも、そしてこれからも、ジョイのサポーターをたのしくやります。(山川弘悦・真幸子

 

40周年、おめでとうございます。帯広に “JOY” が存在することで、世界が近くに感じます。益々のご発展を祈念致します。(後藤雅博

 

私も生徒の一人。英会話が少し出来るようになり、海外へ1人で行けるようになった。この成果は、人生を豊かにしてくれた。(林 光繁)

 

40周年おめでとうございます。ジョイのご発展をお祈りいたします。(宮澤克忠

 

おめでとうございます。英語と写真と素晴らしいです。(古川直也)

 

JOY40周年、おめでとうございます! 浦島先生と最初にお会いしたのは、小樽商科大学ビジネススクールの講座です。卒業後、十勝に転居した私は、JOYに通うために運転免許を取り、車を買いました。浦島先生のおかげで、私の人生は大きく変わりました。本当にありがとうございます。JOYの益々のご発展をお祈り申し上げます。(仁平寿枝

 

ジョイ40周年おめでとうございます。私もこれまでの出会いを大切にし、ますますの浦島先生のご活躍に期待しております。(現スタッフ・I)

 

JOYの歴史の半数以上(生徒時代も含めて)関わることが出来て、幸せです。これからもJOYな場所であり続けますように。(現スタッフ・M)

 

生徒時代もスタッフになってからも、その名の通り、ここでいくつもの “JOY” を見つけました。スタッフの一員として働けて幸せです。こんな面白いボス、なかなかいません! 先生、これからも元気で好きなことドンドンやってください。ジョイは私たちがなんとかします(笑)。生徒のみなさん、イベント参加者のみなさんにとってもジョイが JOYful な場所であり続けますように!(現スタッフ・S)

 

by Shinobu / 2016-09-08 4:30 PM / Announcements,Announcements,ニュースの玉手箱

8/30・8/31欠席の特例措置について

このたびの台風で被害に遭われた方に心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧をお祈りいたします。

 

8月30日(火)・31日(水)、クラスを休まざるを得なかった生徒のみなさんへ特別措置として以下の対応をします。該当する方は、恐れ入りますがカウンターまで直接、または電話にてお申し出くださいますようお願いします。

 

【欠席も出席とみなします】

アルファベット・クラブ(クラス名が “A” で始まるクラス)

 

【欠席しても出席とみなし、皆勤賞の対象になります】

小学英会話コース(クラス名が “E” で始まるクラス)

中学準備コース(クラス名が “P” で始まるクラス)

中学英会話コース(クラス名が “J” で始まるクラス)

 

【欠席分を、無料で振替ができます (通常は有料)】

個別英語コース(中学生・高校生)

 

【どちらか選択できます】

欠席分を出席とみなし、振替はしない(皆勤賞の対象になります)

欠席分の振替を10月以降の秋学期内に消化(皆勤賞の対象にはなりません)

社会人英会話コース(ステップ1E, 2C, 2D, 2K, 3C, 3E, 3F, 3K, 3M, 4E, 4M, 5F)

社会人個別英語コース(英文法・個別指導F)

ニュース英語コース(N4D, N5C)

シニア英語コース(シニア2)

 

【欠席分の振替を10月以降の秋学期内に消化できます】

英語音読コース

 

また、通うことができなくなってしまった方、お手数をおかけしますが、一度ご連絡をください。一時休会のご相談をしたいと思います。

 

ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長 浦島久

電話 0155-33-0198(土日・祝日を除く毎日、午後2時から9時まで)

 

 

 

by Shinobu / 2016-09-01 5:31 PM / Announcements,Announcements

自習室のご利用について

夏休みに入った学生のみなさんが、チラホラとB館に顔を見せてくれ始めました。目的は2階にある自習室。ジョイのクラスのある日の2:45-9:45PMは、ジョイの生徒に限り利用できます。ジョイの夏休み中(8/3-8/16)は使えません。レッスンで使用している場合は、代わりに1階バッキーホールをご利用ください。

 

by Shinobu / 2016-07-27 5:27 PM / Announcements,Announcements

落とし物

 

昨夜ジョイの駐車場で拾得されました。ユニークな靴下です。持ち主の方、B館カウンターまでお越しください。平日午後2時半〜9時45分まで開館しています。それ以外の時間帯はA館カウンターでお申し出ください。

by Shinobu / 2016-07-22 3:57 PM / Announcements,Announcements,忘れ物

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.