浦島久の玉手箱

世界シニアカーリング(8):決勝リーグには・・・


4勝3敗に3チーム(アイルランド、チェコ、日本)が並び、決勝リーグへの希望は少しはあったのですが、結果は? スキップのマサヤスからのレポートです。「チェコがラトビアに勝ってしまい、LSD(試合前のドロー合戦)の平均距離で順位が決まりました。3チームの中で一番いいのがアイルランド、そしてチェコ、日本の順位で、タイブレークはアイルランドとチェコとなり、日本は残念な結果になりました。チェコ対ラトビアも、ラトビアの楽勝の流れだったんですが、8エンドと延長の9回、ラトビアのスキップが4投連続失敗しました。そんなに難しいショットではなかったんですけどね。そのウチの1投でも決まっていれば、チェコが敗退し、私たちがタイブレークに出られたのですが。チェコと私たちのLSDの距離の差は7試合して、わずか8cmでした。というより、チェコに負けたのが一番の原因ですね。その意味では、私が1エンド目にテイクアウトミスをしたのが痛かったです。ただ、ニュージーランド大会(2009年)以来の勝ち越しです。強豪揃いのグループで勝ち越せたのはうれしいですね。けっこう互角に対戦できたと思います。JAPANは結構手強いぞと思わせることができたと思います。」メンバー4人。みんな最後までよくがんばったと思います。マサヤス、藤田くん、伊藤さん、そして橋ちゃん、ご苦労様でした!

http://wscc2015.curlingevents.com

2015-04-24 12:00 AM

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSS

浦島久の写真の経歴

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2022 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.