浦島久の玉手箱

遠山先生の講演に130名!

_MG_7816.jpg
あれよあれよという間に会場は130名、満員に。遠山先生とのダイアログ練習に嬉しさのあまりに涙ぐむ参加者も。分かりますこの気持ち。いつも聞いているNHKラジオの先生が目の前にいるのですから。

2010-10-24 8:57 PM コメント (3)

  1. urashima より

    浦島です。私のパソコンにメールをもらった方の中から一部を紹介します。
    ◯ 今日、パーティで印象深いことがありました。初めてお会いした方と、お互いの JOY歴についての話題になったときに「高校生の頃から通っています。しばらくお休みしたりするけれど、また帰ってくるんです」と口にしたところ、「どうして ‘come back’ って使ったの?」と訪ねられました。考えてみたら、 JOY に通いだしてから人生の半分以上が経っているんです。もし JOY とのご縁が無かったら私はどうなっていたのか、想像すらできません。たくさんのことを与えていただいているんだと実感しました。改めて先生に感謝します。私に良縁がないのも JOYの影響でしたら…まあ、プラスが大きいから良しとします!会話の相手には、「 ‘come back’ 以外は思いつかない」と答えました。(帯広、Tさん)
    ◯ 英語EXPO、大変楽しく参加させていただきました! 大満足のEXPOでした!!ありがとうございます。秋の帯広も初めて行きましたが
    ヨーロッパの街にいるような空気感と解放感。改めて すばらしい環境の中で日常的に英語に触れられるJOYの生徒さんたちが羨ましいな、と思いました。(札幌、Mさん)

  2. Hisashi Urashima より

    jimmieさん、毎年毎年ありがとう。ジミーさんに喜んでもらうために企画しているのがこのイベントです。昨日はさすがに疲れたらしく10時に寝てしまいました。そして、目が覚めたのが3時。写真を撮りに行く元気はありませんでした。来年また会いましょう!

  3.  ミスターウラシマ、今年も楽しみましたよ。
     遠山さんの琵琶、前回よりもかなり表現に幅が出ましたね。英語琵琶に英語落語、すごいなー、エキスポ。いいこと始めましたね。こんなのどこにもない。
     オレンとケンドラも明るくてよかったな。
     どの講師も素晴しいけど、一番すごいのは毎年集めてるミスターウラシマですよ。
     でも今回、一番笑ったのはなんといっても松崎神父さんです。英語のイベントなんだかお笑いマジック大会なんだかわかりませんね。あー、面白かった。たぶんためにもなっているんじゃないかな。
     来年も笑わせてください、いや学ばせてください。ミスターウラシマにアプローズ!!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

検索

RSS

浦島久の写真の経歴

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2020 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.