2/2〈Joy Live Vol.8 石井彰トリオ〉

私の大好きなピアニスト石井彰さんに来ていただき、恒例の真冬のジャズ・ライブを開催します。今回は、2017年2月に東京でライブを見てすっかりファンになってしまったサックスプレイヤー・名雪祥代さんと、お馴染み源さんのトリオでお届けします。厳冬の一夜を、ともに楽しみましょう!

浦島久

 

主催:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

協賛:柴多歯科医院、保険薬局エルム・ファーマシー

協力:朝日堂、珈琲野郎、B♭M7

日時:2019年2月2日(土) 開場 17:30/開演 18:00

チケット:3,500円(コーヒー&ドーナツ付。ビールとソフトドリンク別売)12/3(月)発売! 浦島またはジョイにて予約受付中

※アルコールを飲まれる方は車での来場はお控えください

※未就学児入場不可

※ジョイ・クーポンは使えません

出演:石井彰(ピアノ)、名雪祥代(サックス)、佐々木源市(ベース)

 

石井彰(いしい・あきら)

神奈川県川崎市出身。大阪音楽大学作曲科在学中、ビル・エバンスに衝撃を受けピアニストを志す。卒業後、関西で活動を開始。1991年、東京へ拠点を移し1998年より日野皓正クインテットに参加。自己のトリオ、ソロ活動では8枚のリーダーアルバムを発表する。最新作は『Silencio-Chamber Music Trio』。結成11年目を迎える『Boys』での活動も精力的に継続中。

 

名雪祥代(なゆき・さちよ)

宮城県出身。昭和音楽大学、大学院で学び、クラシックサックス奏者として読売新人演奏会出演、昭和音大オーケストラのコンチェルトソリストを務めるなど研鑽を積んだ。仙台へ拠点を移した2003年、定禅寺ストリート・ジャズ・フェスティバルに感銘を受けジャズに転向。初のリーダーアルバム『Comfort』(2016年9月)は発売翌日の Amazon ランキング(J-JAZZ 部門)で第1位を獲得。東北4公演、大阪、東京公演は満席、大好評を博す。正確な奏法に裏付けされたテクニックに加え、歌心溢れる女性的な表現力と男性的な力強いサウンドを併せ持つ、注目の女流サックスプレイヤー。

 

佐々木源市(ささき・げんいち)

13歳でエレキベースを始め、主にロック、フュージョン系のバンドを経て21歳よりウッドベースに転向。地元ライブハウスでのセッションを中心に学ぶ。1993年から網走に通い、アルトサックス奏者の吉井善満氏にジャズについて師事。網走、北見、岩見沢、旭川、釧路、札幌など道内各地域でのセッションやライブにも参加し、2002年からは地元帯広で積極的にライブ活動を展開している。さまざまなミュージシャンとの共演に加え、複数の自己のユニットでも活動中。ジャズスポット「B♭M7」(ビーフラットメジャーセブン)経営。

 

Joy Live.2019

イベント情報

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2018 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.