2/3〈Joy Live Vol.7 Chamber Music Trio〉

2018年も、私の大好きなピアニスト石井彰さんに来ていただきジャズ・ライブを開催します。石井さん最新のトリオ、Chamber Music Trio は北海道初上陸とのこと。ピアノとチェロとベースによる “漆黒のロマン” がテーマのトリオだそうで、私もとても楽しみです。極寒の一夜を、ともに楽しみましょう!   浦島久

 

主催:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

協賛:柴多歯科医院、保険薬局エルム・ファーマシー

協力:朝日堂

日時:2018年2月3日(土) 開場 17:30/開演 18:00

チケット:4,000円(コーヒー&ドーナツ付。ビールとソフトドリンク別売)12/1 発売

※アルコールを飲まれる方は車での来場はお控えください

※未就学児入場不可

※ジョイ・クーポンは使えません

 

出演:

石井彰(ピアノ)

神奈川県川崎市出身。大阪音楽大学作曲科在学中、ビル・エバンスに衝撃を受けピアニストを志す。卒業後、関西で活動を開始。1991年、東京へ拠点を移し、大隈寿男トリオに参加。数々のプレイヤー、ボーカリストと演奏する。平行して作曲、アレンジ、プロデュース等の活動も始め、1998年より日野皓正クインテットに参加。故・日野元彦からも多大な影響を受ける。2001年、初リーダーアルバム『Voices in The Night』を発表。以降もデュオ、トリオ、ソロ等でアルバム制作、演奏活動等、精力的に活動している。

 

須川崇志(チェロ)

群馬県伊勢崎市出身。11歳でチェロ、18歳でジャズベースを始める。2006年、米国バークリー音楽大学を卒業しニューヨーク進出。2009年に帰国後は辛島文雄トリオを経て日野皓正のベーシストを6年間務める。現在は峰厚介カルテット、本田珠也トリオ、同カルテット、八木美知依トリオ他、多くのグループに参加。

 

杉本智和(ベース)

千葉県船橋市出身。高校時代にエレキベースとウッドベースを始める。1993年、バークリー音楽大学を卒業し、ニューヨークにてセッションを重ねる。1995年に帰国後、岡ばんどに参加。以降、大坂昌彦、大西順子、秋山一将、東原力哉、原 朋直、山田 譲、綾戸智絵等と共演。Monday満ちる、Calm、Kyoko Jazz Massive、KAIMA、菊池雅章、ケイ赤城などのライブやレコーディングにも参加。

 

 

*ご予約承ります。浦島まで直接、またはこちらから、お名前と連絡先を添えてお申し込みください。

*チケットは12月1日(金)発売。ジョイA館・B館カウンタ—にて、または浦島より直接お求めになれます。
*帯広市内または近郊にお住まいの方は事前にチケットをご購入ください。事前購入が難しい方は当日引き換えで予約を承りますが、万が一キャンセルする場合は必ず連絡をください。連絡なくキャンセルした場合は全額をご負担いただきますのでご了承ください。

*会場の都合で70名限定となります。申し込みはお急ぎください。

イベント情報

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.