第4回「文法の日」セミナー ★お急ぎお申し込みください!

 コミュニケーション重視の風潮の中で、みなさんは英文法を軽視していませんか? 実は、英語が話せるようになるためには、やはり最低限の英文法を理解することが大事なのです。英文法の大切さを再認識してもらうために、2006年ジョイは全国に先駆け4月第二日曜日を「文法の日」と制定しました。

 第1回は帯広のみでしたが、第2回、第3回には札幌、東京、西東京、名古屋、大阪、福岡などの都市でも記念セミナーが開催されました。第4回目となる今年は、さらに全国的な広がりをみせる予定です。

 ジョイでの「第4回文法の日セミナー」には、多くの著書を持つ小林敏彦先生(小樽商科大学大学院ビジネススクール准教授)をお迎えします。学校で習った文法とはひと味もふた味も違う視点からのセミナーで、あなたの英語感を変えてください!

主催:ジョイ・イングリッシュ・アカデミー
後援:(社)全国外国語教育振興協会
協賛:ケンブリッジ大学出版局

日時:4月12日(日)
   *レベルによって時間帯が違います。下記のプログラム欄をご覧ください。
会場:ジョイ・イングリッシュ・アカデミーA館
   (帯広市西17条南5丁目11-14)
講師:小林敏彦(小樽商科大学大学院ビジネススクール准教授)

プログラム:

<初級講座> 


「使える文法知識の定着:英語基本文を体で覚えよう!」

時間: 10:30AM~0:00PM
対象: ベーシック~ステップ2、英検3級程度
内容: 中学校で習う構文を使ったパターンプラクティス(置き換えや言い換え)で練習します。特に、比較級や不定詞などをすらすらと口に出せるようになるのが目標です。

<中級講座> 

「使える文法知識の定着:話すための英文法をマスターする!」

時間: 1:15~2:45PM
対象: ステップ3・4、英検2級程度
内容: パターンプラクティスで、より高度な仮定法(過去、過去完了)まで言えるように練習します。また、ひとりでできるパターンプラクティス・テープの作り方も学びます。

<指導者向け講座> 

「口語文法の構築と使える文法知識の定着」

時間:3:15~4:45PM
内容:日常会話の中には、学校で教えられる伝統文法では非文法的として扱われるものがあります。それらの特徴を洋画とTVドラマのセリフから特定し、文法指導・学習の指針を示します。さらに、幻のパターンプラクティスの復活を目指し、指導法をデモンストレーションします。教員免許更新制度の話にも触れる予定です。

参加費:1講座参加:ジョイ生徒 1,000円、一般 1,200円 
    2講座参加:ジョイ生徒 1,800円、一般 2,200円
    3講座参加:ジョイ生徒 2,400円、一般 3,000円
          *ジョイ・クーポンが使えます。
定員:各講座40名

申し込み:必ず事前にお申し込みください。
     電話(0155-33-0198)、Fax(0155-36-7930)、メール
     またジョイのカウンターでも申し込みができます。

kobayashi[1].jpg 

講師紹介:小林敏彦(こばやし・としひこ)
 小樽商科大学卒(国際法専攻)、ハワイ大学マノア校大学院修了(MA in ESL)、ハワイ州会議通訳者免状(同時・逐次)取得。ハワイ大学日本語講師を経て、現在、小樽商科大学大学院ビジネススクール准教授。担当は「中級ビジネス英語」「ビジネス・ワークショップ」。TESOL学会、大学英語教育学会(JACET)、映画英語教育学会(ATEM)、時事英語学会(JACES)会員。趣味は洋画、筋トレ、柔道(二段)。
 著書に『会話する英文法Q&A』『日常英会話ネイティブの公式』『ネイティブがよく使う英会話表現ランキング』『VOA 英語ニュース・リスニング初挑戦』(以上 語研)、『外国人の先生と話そう』(大修館書店)、『英会話フレーズ2220』(三修社)、ほか多数。

by Iuchi / 2009-04-08 4:40 PM / イベント情報

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.