Could be. そうかもしれませんね。

前の話題を受けて、確信はないけれどもその可能性はある、という場合に使うフレーズです。「自信はないけれどもありえる」というフレーズを、確信の低い順番から並べると、You never know. / Maybe. / Could be. / There’s a chance. / That’s possible. になります。

 

<SKIT>

A:She might be at her parents’ house.
B:Could be.
A:彼女は両親の家にいるかもよ。
B:そうかもしれないね。

 

使える英会話鉄板表現 160』(コスモピア株式会社、浦島久著)より

by Shinobu / 2019-09-09 4:30 PM / 英語の定番表現

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2019 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.