Three’s a crowd. 3人だと台なしだ。

 もともと「Two’s company, three is none.(二人はよい道連れだが、3人となれば何にもならない)」からできた表現と考えられる。そんなことから恋人同士をそっとしておくときなどに使われるが、意識的に人を除外するときなどにも用いられる表現。
<SKIT> 友達のデートについて行くほど茂さんは野暮じゃないようです・・・
A:Hey, why don’t you have a drink with us?
B:No, I really couldn’t. I mean you’re on a date.
A:Oh, come on.
B:Hey, look, three’s a crowd. I’ll catch you later.
A:やあ、茂、一緒に飲みに行かないかい?
B:いや、やめとくよ。君たちデートだろ?
A:何、言ってるんだよ。
B:いいかい、3人だと台なしになるよ。また今度ね。

by Shinobu / 2010-10-19 10:55 PM / 英語の定番表現

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.