Here goes nothing. ダメモトだ。

 here は基本的には「ここに」という意味だが、この表現では文頭に置いて人に注意を向けさせるときの用法と考えられる。「何も行かない」つまり「失うものは何もない」「ダメモトだ」という意味で、難しい行動に出る前などに使われる。
<SKIT>
ボスのところへ直談判に行くという同僚との会話です・・・・
A: So you’re really going to do it?
B: Yeah, I deserve a raise.
A: I suppose so. You’d better hope the boss is in a good mood.
B: Well, here goes nothing.
A: それで君は本当にやっちゃうのかい?
B: ああ、給料を上げてもらってもいいはずだよ。
A: そうだね、ボスの機嫌がいいといいけど。
B: まぁ、ダメモトだよ。

by Shinobu / 2009-06-15 8:09 PM / 英語の定番表現

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.