10大ニュース2020、投票スタート (12/16まで)

ジョイ社会人コースでは毎年みなさんの投票により、その年のTOP5ニュースを決定しています。以下の10の候補の中から1位から5位にふさわしいと思うものに投票してください。一票につき1位には5点、2位には4点…のように得点をつけ、合計点で最終順位が決まります。結果は12月17日(木)に発表します。集計結果と一致した方には、北海道ホテル商品券5千円分をプレゼント! 対象となるクラスで投票用紙を配布します。「当たった試しがない」とみなさんよくおっしゃいますが、まずは投票しなければ当たりません。なお投票は一人1回とさせていただきます。締め切りは12月16日(水)。奮って投票してください!

 

“JEWELRY ICE LOVE” 作詞(1月)

ひょうたんから駒ならぬ、じょうだんから歌。友人で作曲家の箭原顕さん(やはら・けん/札幌市)との会話中、ジュエリーアイスをテーマに作詞したら曲をつけてくれる、と言われた浦島学院長、書きました。ジャズ歌手 Mizuhoさん(同)が歌を担当した “JEWELRY ICE LOVE” は、こちら(YouTube) で聴くことができます。

 

.全29日もの臨時休校(2月~5月)

国や道の新型コロナウイルス感染症拡散防止の措置を受け、ジョイも臨時休校に踏み切りました。2月末から3月中旬と、4月末から5月中旬で計29日間の休校に。5月18日に再開後は夏休み期間を縮小したり祝日に授業を行うなどし、みなさんのご理解とご協力のお陰で順調にレッスンを進めています。

 

.44周年記念イベント中止(4・5・6月)

1977年春に産声を上げたジョイは今年44周年。記念イベントとして企画していた「Joy Live Vol.9 石井彰スペシャルカルテット」「英語の日2020」「第10回ジョイ寄席」「第8回夢の英語学校」はいずれも開催を取りやめ、3月に予定していた子ども向け無料体験レッスンも中止に。4は学院長のラッキーナンバーなのにこんなことになるとは。これは代わりに何か大きな良いことが起こる前兆と信じたい!

 

.ジョイもオンライン○○開始(5月)

5月の臨時休校期間中に、まずはお試しレッスンとして在校生を対象に Zoom を使ったオンライン・プライベート・レッスンを行いました。それ以降はオンラインセミナーもスタートし、12月末までに10回開催。さらには全外協主催の語学学校視察オンラインツアー (10月) や、学院長によるオンライン写真展 (12月6日)も。

 

松井さんが Miss SAKE に(7月)

英語音読コースで昨年まで非常勤講師だった松井詩さん(帯広畜産大学共同獣医学課程6年)が、外務省や農林水産省などが後援の「2020 Miss SAKE」で見事グランプリを受賞。松井さんといえば 2017ミスユニバース北海道代表でもありました。学業と七代目 Miss SAKE としての活動との二刀流で頑張っています。

 

4444人目の新入生(9月)

ジョイの社会人コースが始まったのは1988年春。その後、1989年2月時点で在籍していた生徒から管理番号をつけています。44周年の今年ついに4444番の生徒が入会! 同僚どうし誘い合って入会してくださったMさんとNさんには入会金無料の特典をプレゼント。また、この日の時点で今も通っている1000番未満の生徒はなんと11人も! 記念としてサイン入りの学院長著書を贈りました。

 

.あの人気講師たちが再びジョイに(9・12月)

ウェビナー(ウェブ+セミナー)がイベントの主流となってきたところで、ジョイではすっかりおなじみNOBU先生こと山田暢彦さんが9月横山カズさんが12月の Joy Online Seminar に登場。ノブ先生はこれで7年、カズ先生は3年連続のジョイ登場になります。全国にたくさんのファンを持つお2人だけに参加者も全国各地から。十勝のみなさんも Zoom、始めてみませんか?

 

.コロナに負けずに皆勤賞平年並みをキープ(6月10月

例年は学期末に振替で参加できるイベントがあり、そこもうまく利用して皆勤賞を取る生徒が多い社会人コース。ところが今年はコロナによる臨時休校のためにクラス日程が変更に。結果、学期末の振替チャンスがなくなってしまいました。にもかかわらず平年並みの人数が皆勤賞だったことには学院長はじめスタッフ一同、胸が熱くなりました。

 

世界トップティーチャー初登場(10月)

世界150ヵ国以上3万人の中から「世界の優秀な教員10人」に選ばれた、正頭英和さん(立命館小学校英語科教諭)がジョイ初登場。杉田敏さん・遠山顕先生・大杉正明先生をジョイにお迎えしての開催を泣く泣く断念した今年の「夢の英語学校」は、正頭さんにオンラインで登場していただく「夢の英語学校スペシャル」として開催。60数名の参加者は国内だけでなく海外からも。さすが世界トップティーチャー!

 

学院長2冊目の写真集『ハルニレ』発売(11月)

「ジュエリーアイス」の名付け親が浦島学院長だということはみなさんご存知でしたか? 真冬にほぼ毎日と言っていいほど学院長、故郷・豊頃町に通っています。同じくライフワークとして撮り続けているのが豊頃町の「ハルニレ」。亡き父・浦島甲一さんに続き息子も、ハルニレだけの写真集を出版しました。12月には帯広市内で写真展も開催。詳細はこちらや、インビテーションカードをご覧ください。

 

by Shinobu / 2020-11-25 3:06 PM / ニュースの玉手箱

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2021 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.