イベント・レポート「英語音読セミナー」阿部一先生

 今回紹介された “超音読” は読むためのものではなく、話す力をつけるためのもの…ゆくゆくは書く力をつけるためのものだそうです。4〜5行の英文をパッと見て、原稿を片手に持って音読。それを初級講座・中級講座とも参加者同士ペアを組んで実際にやってみました。『文法の日』でも小林先生がおっしゃっていた「短期記憶」が再登場でした…これがなかなかキツかったですね!
 でも、良いお話でした。一人でも早速できることとして、”成り切り(becoming)” は、もう今日から英会話クラスでやってみましょう! 自宅での自主練習には、浦島学院長の最新著書『自分の気持ちを1分間英語でつぶやいてみる』がbecoming の良き材料となるでしょう。
 よーし、また “Show and Tell” しましょうか? 阿部先生の方法でやれば、より良いものができそうです。それから…忘れないでくださいね。アイコンタクトも大切です!(Joe:I’ve been telling so!!)
 参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

by Shinobu / 2009-06-15 8:14 PM / ニュースの玉手箱

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.