What’s this?

木曜日のブルーさんのクラスは、大きなパズルを使って遊びました。一人ずつ目隠しをして、蝶やボートやリンゴの形を手で探り、当てます。わからないときは”A hint, please.”(ヒントください)と頼むこともできます。そのときの子供たちのヒントがすごくかわいいんです。”Animalで、飛ぶやつ””Flowerのとこにくるやつ”などと答えスレスレのヒントを出してあげます。エイミー先生も参加して、目隠しをしてもらいました。子供たちに手渡されたのはクマ。簡単だろう、と思ったのにこれがなかなかあたりません。”I have no idea? What’s this?(ぜんぜんわかんない。なあに?)”とだんだん真剣に。こどもたちも”Animal!”"Big!”“WhiteとBlackとか二種類ある””近づくとちょっとこわい”などど必死にヒントもだしますが、エイミー先生の頭の上にはますます大きなクエッションマークが、、、。そこで仕方なくフォニックスのヒント、”Bで始まるやつ!”それでも完璧にわからなそうなので、ついに私が小声でGrizzly(北アメリカに広く生息する大きなグリスリーベア)と助け舟を出しました。”Oh, it’s a bear!”やっと目隠しをはずせて、ほっとしていました。
最後にパズルをはずしたステンシルで好きなものをトレースしました。教科書の黄色いページに描いたので、見てあげて下さい。『おうちの人に、What’s this?ってきいてごらん」と言って帰したら、Hちゃんは、さっそく玄関で迎えにきたお母さんに描いた絵を見せ、What’s this?と聞いていました。あ〜、めんこい。

by Noriko / 2005-07-15 4:56 PM / アルファベットクラブ

子供コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2022 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.