学院長、釧路でセミナー

来る11月で30周年を迎える C.I.E 英会話(釧路市)の記念イベントで、浦島学院長がお話させていただきます。お近くの方、ぜひ足をお運びいただけたらと思います。釧路方面にお住まいの英語に関心のある方をご存知の方、どうぞ知らせて差し上げてください。

 

CIE 英会話30周年記念イベント「英会話を楽しむための3つのヒント」

日時:11月19日(日)

受付:午後1:30~(研修室1)

講演:午後2:00~3:30

ティーパーティ:午後3:40~4:30

場所:釧路市観光国際交流センター(ANAクラウンプラザホテル向い)

入場料:一般成人 1,000円 高校生 500円対象者:英会話初級~中級レベルの一般成人及び高校生
講演者:浦島久(ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長、小樽商科大学特認教授、豊頃町観光大使)

申し込み・問い合わせ:C.I.E. 英会話

 

by Shinobu / 2017-10-23 5:15 PM / ニュースの玉手箱

I’m glad you like it. 気に入ってくれて、よかった。

相手がほめてくれたことに対して、「よかった」と素直に感想を述べるときの表現です。日本語では、ほめられると謙遜することが美徳とされますが、英語では「ほめてもらってとてもうれしい」と気持ちを伝えることが重要です。It’s kind of you to say so. という表現も使われます。

 

<SKIT>

A:Thank you for the present. It’s great.

B:I’m glad you like it.

A:プレゼント、ありがとう。とても気に入ったわ。

B:それはよかった。

 

使える英会話鉄板表現 160』(コスモピア株式会社、浦島久著)より

by Shinobu / 2017-10-23 5:10 PM / 英語の定番表現

[10/23追記]「夢の英語学校」ご登校ありがとうございました

今年もこの日が終わってしまいました。一日だけの「夢の英語学校」の生徒のみなさん、ゲスト講師の先生方、ありがとうございました!

 

ご感想・ご意見お聞かせください。まだたった5歳のイベントです。みなさんの率直なご意見で、ますます良いものに育てていきたいのです。

スタッフにねぎらいの言葉を掛けてくださったみなさん、痛み入ります。大変なこともありますが、参加者のみなさんに喜んでいただけるので、スタッフ一同、疲れはフッ飛ぶのです!

1人でも多くの方に、また来年お会いしたいです。今回スキップしたみなさんにも、ぜひ!

 

[10/23追記]

多くの参加者のみなさんに感想やご意見をいただいています。その一部をご紹介します。


《初級》

・分かりやすくてよかった(高山先生)

・動詞の感覚をつかむいいキッカケになった/知らなかったことを教えてもらえてすごくよかった(ロイ先生)

・英語の授業はまだ自分には難しかった/実用的だったし、英語で授業を受けるのが楽しかった/自分の興味のあることを英語で学べて楽しかった/来春レベルアップしてこの先生のクラスを受けたい(アーロン)

・勉強法が分かって勉強になった/学生時代こんな先生に教わっていたら英語嫌いにならなかった(ノブ先生)

・自分は参加しなかったが、高校生も参加していると知り、気になった(パーティー)

・初参加。出てみてよかった。勉強になった。でも4コマとパーティーは長くてちょっと疲れた
・今のレベルの自分がやるべきことがよく分かった

・売店を見る時間がなかった。ゲストの本を買えず残念

 

《中級》

・生徒と先生とのやりとりができた。受け身じゃないのが良かった/先生は教え上手だなと感じた/自分に不足しているものが分かった(ノブ先生)

・テレビで見ていた先生の授業が受けられて良かった/気さくに話しかけてくれてうれしかった/音節は今まで意識したことがなかったので理解できてよかった/話し方のテクニックが分かりやすかった/アクセントを強く、他は弱くというのは参考になった/サザエさんと Yesterday の替え歌とは(笑い)(高山先生)

・昼の後で眠くなったらどうしようと思ったがリラックスして楽しく受けられた/息抜きじゃなくビシバシやってくれてもよかった/ビートルズがよくわからない…/ビートルズが好きだからよかった/昼食後にこういう講座はちょうどいい/洋題→邦題だけではなくその逆をやっても面白いのでは(浦島)

・英語に限らず、いろんなことに応用できそう(ロイ先生)

・英語の上手い人たちに出会えるから刺激になる。楽しい(パーティー)

・4コマ受けたがどれも面白かった
・3人のゲスト講師、みな斬新で独創的な勉強法だった

 

《上級》

・スクリーンを使わない授業もいいなと感じた/自分の頑張りが足りないと思ったが、同時にこの授業に励まされた(ロイ先生)

・先生の英語の綺麗さにうっとりした/ビジネスっぽくて自分には使う機会がなさそう。でも先生の英語を聞いているだけでもリスニングや話し方の勉強になった/ペアを組んだ非ジョイ生徒の方が上手で刺激になる/日本人の先生の英語での授業がいい/日本語で人前でスピーチする機会があるので、先生の話しているのを見て参考になった(ノブ先生)

・全員の添削をしてくれたのは良かったが、そのせいで全員が発表できなかったのは残念/内容も難易度も適切。聞く、読む、書く、話すがすべて入り、満足度が高い(ブライアン)

・シャドーイングという学習法を初めて知った。これからやってみようと思う/ここで学んだ方法を自宅学習でもやってみたい(高山先生)

・ジョイに初めて来た。雰囲気に魅了され、刺激を受けた

 

《全体を通して》

・(朝の会の後)イスを運ばなくていいのは良かった

・サンドイッチがおいしかった/とかちマッシュセットだけでは足りない。ドーナツがあってよかった/毎年ドーナツが楽しみ/珈琲野郎のコーヒーがセルフサービスで飲めたのがよかった

・パーティーの人数が想像より少なかった。知らない人と話すキッカケとして何かテーマがあればよかった/(ジョイでの)元クラスメイトと再会できてうれしかった/パーティーで、ゲストの方と他の参加者とで話す機会があり、自分もこんなふうに話せるようになりたいと思った/もっと英語が話せたらもっといろんな人と話せるのに。質問文をもっと言えるようになりたいと思った。いい経験ができた/ライブがあるのは良かったが、もっと話したかった/レベル毎に色分けされたネームは近寄り方が適切になるし、話題のキッカケのひとつにもなった

・各授業の後、教室内で本の販売があってもいいのでは

・こんな長時間英語脳でいることが普段ないので有意義な一日だった/学生時代に戻った気分/画面を使うなら最大限拡大してほしい。文字が小さくて見えない/良い刺激になった/まる一日参加して疲れたが楽しい一日だった/授業の動画を、期間限定でもいいから後で見られたらいい/他の参加者の質問内容がすごいなと思った/長時間座っているのは体が痛い/4コマは長いと思ったので予め聴講で参加。長さも内容もちょうどよかった

 

 

 

 

 

by Shinobu / 2017-10-17 3:40 PM / ニュースの玉手箱

10/15「夢の英語学校」ご来場のみなさまへ

[10/13 追記]

メール・FAXでの申し込みは本日午後7時で締め切ります(キャンセルの連絡はそれ以降もメール・FAX可)。それ以降は本日午後9時30分まで、電話でのみ受け付けます。明日10月14日は休校日のため、お電話いただいても回答できません。ご了承ください。

 

いよいよ今週末となりました! みなさんと同じように私たちスタッフもわくわくドキドキしています! さて、当日お越しくださるみなさまへ事前にお知らせしたいことがいくつかあります。どれも大切なことなので、必ずご確認ください。

 

事前申し込みが必要

このイベントは事前申込制です。残席はわずか(初級・上級:あと1人、中級あと3人)なので、間もなく締め切りとします。申し込みなくお越しいただいても参加をお断りする場合があります。必ず前もって申し込みを済ませてからご来場ください。参加費のお支払いは当日で構いません。また、申込済でも変更をご希望される方は、事前に電話かメールでジョイまでお知らせください。

 

駐車場について

駐車場の広さは日本一の英会話学校!が自慢のジョイですが、この日は100名を超す参加者があり、そのほとんどの方が車でいらっしゃいます。1台でも多くの方がスムーズに停められるよう、ご配慮いただけますようお願いします。みなさまのご理解、ご協力に厚く感謝いたします!

 

受付は9時40分から

一時間目から参加の方は、10時までに受付をお済ませください。一時間目の前の朝の会で、日直の浦島久より連絡事項のアナウンスがあります。時間ギリギリになると駐車場が混み合い、駐車場所に困った結果遅刻してしまう恐れがあります。ぜひ時間に余裕をもってご来場ください。

 

まずは各級の教室へ

受付を済ませたら、まずは各級の教室へお入りください。売店も開いていますので、そちらもご覧いただけます。10時になったら、全体で朝の会を開きます。初級・上級のみなさんは、A館203の教室へ貴重品を持ってご移動ください。

(例年、参加者のみなさんにイスの運搬をお願いしていましたが、今回はそれはありません)

初級:A102(A館一階)

中級:A203(A館二階)

上級:A101(A館一階)

 

昼休みアレコレ

各メニューの引換・販売場所です。すべて昼休みの間だけの取り扱いですので、ご注意ください。飲食は、A館内ではご遠慮願います。B館バッキーホールおよびB館2階の教室、目の前の公園をご利用ください。ゴミはお持ち帰りいただくか、スタッフまで。

◎とかちマッシュセット:B館バッキーホール奥の階段下

◎おにぎりセット:B館バッキーホール入口カウンタ―

◎サンドイッチセット:B館バッキーホール内のカウンター

◎ドーナツ(お茶つき、3個入り400円)の販売:A館玄関(受付した場所)

◎ペットボトルのお茶:A館玄関、B館バッキーホールのカウンタ―

◎珈琲野郎のコーヒー:B館バッキーホール内にてセルフサービス(無料)

◎山川農場の生産品の販売:B館バッキーホール内

 

参加費のお支払いについて

ジョイの生徒や市内近郊にお住まいで未払いの方は、できるだけ事前にお支払いください。当日、受付を速やかに通過できます。

 

靴の履き間違いに注意

数年前、靴の履き間違えが一件発生しています。くれぐれもお間違えのないよう、足を入れる際ひと呼吸おいて問うてみてください。”Are they mine?”

 

All English Party で NOBU Special Live!

ゲスト講師のみなさんもパーティーに出席してくださることになりました。さらに、パーティー内で山田暢彦先生によるスペシャル・ミニライブが決定! 参加予定のみなさん、ご期待ください。パーティーは申し込んでいないという方、当日追加もできますから、お近くのスタッフまで気軽に声を掛けてくださいね!(参加費:ジョイ生徒 400円、一般 600円)

 

*スケジュールほか詳細はこちらから

 

 

by Shinobu / 2017-10-12 4:09 PM / イベント情報,ニュースの玉手箱

2017年度春学期 皆勤賞、発表!

4月から9月の半年間、22回のクラスを全部出席した方だけが対象となる、社会人コース春学期皆勤賞。これを楽しみにしてくれている方が多いのはスタッフも嬉しいのです。賞品は本日よりカウンターで配布しますが、数の少ない賞品はクジ引きになります。秋学期は受講していない方も遠慮なく受け取りに来てくださいね! 今学期は始まったばかり。ぜひ、皆勤賞目指して頑張ってください!(体験は対象にはなりません)

 

【ステップ1】

1A:Hirohito

1B:Tamami, Rio, Kenichi

1E:Shinichi

1F:Midori, Seiya

1H:Kiku, Michiko

1K:Keiko, Yoko

1L:Misako, Yumiko, Masae, Yasuo, Miki

 

【ステップ2】

2B:Yuko

2C:Yuko, Osamu

2I:Yoko, Hiroteru

2K:Nobuko, Kiyoko, Miho

 

【ステップ3】

3A:Kazuhiro

3B:Hitoshi

3D:Emi, Anri

3F:Yayoi, Hiroko

3G:Yuki, Maki, Masao

3K:Sachiko, Kyoko

3L:Chisuzu, Miyuki, Takiko

3M:Kiyomi

 

【ステップ4】

4E:Tomoe, Shuichi, Tetsu

4G:Yoshiko

4H:Akiko, Aimi, Miwa, Take

4M:Yukako

 

【ステップ5】

5A:Yuko, Satomi

5F:Miyuki, Natsuko

5K:Hanano

 

【特別クラス】

Atsuko, Shuichi, Atsushi (N4F)

Megumi, Yasuko (N5C)

Kaori, Hideki, Masaki, Miwa, Koichiro (OGL)

Makiko.I (DGL)

 

※敬称略、順不同

 

今回の賞品は、こちら!

下記A~Jの中からいずれか1点お選びください

A:JOYロゴつきマグカップ 40周年記念バージョン

B:JOYロゴつき文房具セット

C:ジョイ・クーポン 1,000円分

D:浦島久 ポストカード12枚セット

E:JOYおすすめ英会話本いろいろの中から1冊

F:鎌田醤油のおしょうゆセット

G:CD『あふれる光の中で』(ピアノ 伊藤幸治、写真 浦島久)

:ウエモンズハート 商品券 1,000円分【2名】

:ランチョ エルパソ 食事券 1,000円分【3名】

:オランジュ 食事券 1,000円分(有効期限 11/30)【2名】

H・I・Jご希望の方はクジ引きとなります

 


by Shinobu / 2017-10-09 2:35 PM / ニュースの玉手箱

「聴講生」受付開始! 夢の英語学校

「まる一日は無理だけど、この講座だけ受けたい!」と思っていた方、お待たせしました。いよいよ本日より聴講生の受付、解禁です!

聴講生とは、終日参加ではなく、出席したいコマだけ選んで参加する生徒のこと。ただし、初級・中級・上級いずれかの級の中で選んでいただきます。級をまたいでのお申し込み、ご参加はお受けできません。現在のところ中級と上級には十分に空席がありますが、初級は残席10となっています。定員に達し次第しめきりますので、どの級の方もお急ぎください。また、ジョイの英会話コースの生徒のレベルは以下のように設定していますので、それに従ってください。

 

初級> ステップ1~2
中級> ステップ3~4
上級> ステップ5

 

「夢の英語学校」スケジュールと申し込み詳細はこちら

 

by Shinobu / 2017-10-02 5:38 PM / イベント情報,ニュースの玉手箱

学期末スペシャル・プライベート・レッスン空席

ご好評いただいている、外国人講師を30分独り占めできるレッスンは、残すところ2日間となりました。現在、下記の時間帯に空きがあります。お1人で、グループで、どうぞお申し込みください! ジョイの生徒ならどなたでも受けることができます。申込方法、金額についてはこちらをご覧ください。

 

9月28日(木)

3:15-3:45PM ブレントン

4:00-4:30PM ブレントン

4:45-5:15PM ブライアン/ブレントン

7:00-7:30PM ブライアン

7:45-8:15PM ブライアン

8:30-9:00PM ブライアン

9:15-9:45PM ブライアン

 

9月29日(金)

3:15-3:45PM アーロン

4:45-5:15PM アーロン/ブレントン

5:30-6:00PM ブレントン

6:15-6:45PM ブレントン

8:30-9:00PM アーロン

9:15-9:45PM アーロン

 

by Shinobu / 2017-09-27 5:26 PM / ニュースの玉手箱

振替専用「英文法・個別指導」申込受付中

先に告知済の学期末イベントの他に、新たに振替用のクラスを追加します。英文法・個別指導コースで、29日(金)午後7時と午後8時半の2コマ、担当は浦島です。当該生徒で未消化の振替分のある方は、電話で必ず事前にお申し込みください。定員になり次第、締め切ります。

by Shinobu / 2017-09-26 4:28 PM / ニュースの玉手箱

ハロウィンかぼちゃ販売中

この秋、ご自宅で Jack-o’-lantern を作ってみませんか? うってつけのかぼちゃをジョイで販売しています。スタッフの Masako 先生(中学・高校個別担当)が自宅で丹誠込めて育てたもので、お値段は3サイズそれぞれ300円、500円、800円。ジョイA館で取り扱っていますので、どうぞお求めください!

 

by Shinobu / 2017-09-26 4:26 PM / ニュースの玉手箱,全クラス対象

浦島家 DNA 作品展が札幌、帯広で

浦島学院長の姪で映像作家の佐竹真紀さん(札幌在住)の作品を、今週末まで札幌で、11月から帯広で鑑賞することができます。この数年、本業の傍ら写真愛好家として撮影活動にも精力的な浦島学院長ですが、写真に目覚める以前は、父で写真家だった浦島甲一さんの芸術家としての才能を一世代飛ばして受け継がれたと言われていたのが真紀さんです。また、ハルニレの写真家として知られている甲一さんの、珠玉のモノクロ作品のみを集めた写真展も開催されることが決まりました。みなさん、ぜひ足をお運びください。

 

『New Eyes 2017 家族の肖像』

出品作家:今村育子、唐牛幸史、佐竹真紀、鈴木涼子、深澤孝史、門馬よ宇子、本郷新

会期:7月22日(土)から10月1日(日)

会場:本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌市中央区宮の森4条12丁目)

開館時間:10:00-17:00(入場は16:30まで)

休館日:月曜日

観覧料:一般 500円、65歳以上 400円、高大生 300円、中学生以下無料

 

『FACE/わたしとあなたーアフリカン・マスクから舟越桂まで』

会期:11月25日(土)から2018年2月25日(日)

会場:北海道立帯広美術館(帯広市緑ヶ丘2番地)

開館時間:9:30-17:00(入場は16:30まで)

休館日:月曜日(祝日・休日に重なる場合は開館し翌平日が休館)、年末年始

観覧料:一般 800円、高大生 500円、小中生無料

 

札幌国際芸術祭2017連携企画『記憶と記録の北海道 ーそこに見つめる人がいたー』

《鴨々堂会場》「十勝野」を撮り続けた浦島甲一

会期:9月28日(木)から10月2日(月)

会場:古民家ギャラリー 鴨々堂(札幌市中央区南8条西2丁目ジャスマックプラザホテル東向)

開館時間:12:00-20:00

入場料無料、申込不要

*10月1日は写真評論家・飯沢耕太郎氏によるギャラリートーク(17:00より)実施時のみ観覧料 500円が必要とのこと(詳細

 

by Shinobu / 2017-09-26 4:21 PM / ニュースの玉手箱

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2017 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.