Please ask him to call me. 電話をくださるようにお伝えください。

コールバックをお願いするときの表現です。「~番まで電話をくれるように」と電話番号も一緒に伝えるときには、Please ask him to call me at XX-XXXX. というように、前置詞の「at + 電話番号」になります。Could you have him call me? / Tell him to call me. も覚えておきたいものです。

 

<SKIT>

A:He won’t be in until Tuesday.

B:I see. Please ask him to call me.

A:彼は火曜日まで戻りません。

B:わかりました。電話をくれるように言ってください。

 

使える英会話鉄板表現 160』(コスモピア株式会社、浦島久著)より

by Shinobu / 2019-01-07 5:46 PM / 英語の定番表現

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2019 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.