Be my guest. どうぞご遠慮なく。

客として好きに振る舞ってくれて構わない、という気持ちが込められています。つまり、相手の要求を快く聞き入れるときのフレーズです。Go ahead. / Please do. とも言います。

 

<SKIT>

A:Do you mind if I have some coffee?

B:Be my guest.

A:コーヒーをいただいてもいいですか。

B:遠慮なくどうぞ。

 

使える英会話鉄板表現 160』(コスモピア株式会社、浦島久著)より

by Shinobu / 2018-08-20 5:44 PM / 英語の定番表現

社会人コース

アーカイブ

検索

JOYへのお問い合わせ
電話番号

受付時間/平日10:30~12:00、
14:00~21:00

お問い合わせはこちら

帯広市の英語学校・英会話教室 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー

〒080-0027
北海道帯広市西17条南5丁目11−14
TEL:0155-33-0198 FAX:0155-36-7930

個人情報保護方針English Site (Employment)

Copyright © 2010-2018 JOY ENGLISH ACADEMY. All Rights Reserved.